アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

GPS データをチラ見する

野暮用があってこんなのを買ってきました.
d0106518_1713635.jpg

GPS レシーバです.5V 入れれば動くのですが,データがどんな感じで出てくるのか,のぞいてみました.笑

使っているのはこちらのロジアナ.
d0106518_17144099.jpg

Saelae の Logic 16(original)です.

もっと安いのがあるのになぜ?かというと,これは Mac でもソフトがあるのです.作りも格好いいし,すばらしい!ちなみに Mac 上ではこんな感じに見えます.
d0106518_1716376.jpg

縮小しすぎてわかりにくいですね.データ部分を拡大するとこんなです.
d0106518_1716202.jpg

これは Async Serial ですが,他に TWI やらなんやらといくつものプロトコルに対応しており,当然デコードもしてくれます.

実際に使う時にはこれをマイコンに送って,データ処理するわけですが,実は今まで AVR でシリアルは使ったことがないので,どうなるかちょっと心配.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-12-06 22:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

スキン変更

って,自分がやったわけじゃないです.こんなわけで強制的に変更されました.思えばあのパターンでそろそろ10年になろうというところでした.いきなり変わっていたので,クラックでもされたのかと不審に思ったわけですが,いくつかのスキンが廃止になったという上の記事に行き着いた次第.こんなとこ見てないユーザーは多いと思うので,びっくりしたんじゃないかなぁ.

合理的事情があったなら仕方ないとは思いますが,ユーザーとしては自分なりの世界を勝手に変えられたという印象を強く持ちました.

まあぼちぼち十年ということでそろそろ一区切りつけなさいってことかな?最初は三日坊主で終わるか一年も続けばすごいと思っていたのに,よく続いたもんだなぁ.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-12-06 21:40 | 徒然話 | Comments(0)
なんとこちらのトランジスタが発売開始ですよ.
d0106518_10121766.jpg

って,TO-92 見せられたって,なんのこっちゃ?ですけど,これ 2SC945 です.

2SC945 といえば,今でいう 2SC1815 と同じ立ち位置に昔いたトランジスタですね.ほぼ同程度のスペックなので,昔の回路図で 945 だったところを直すのに 1815 にしたって人は多いと思います.945 がディスコンになり,1815 が一般的になり,そして現在は 1815 もディスコンで流通在庫のみとなっています.

しかしなぜいまさら?と思ったらセカンドソースなのですね.オリジナルの 945 は日電だったと思いますが,今回発売のこちらは Unisonic という台湾のメーカーです.そういえば,1815 のセカンドソースもこのメーカーだったような.1815 でみると,秋月には東芝純正と台湾セカンドソースの両方がありますね.価格は東芝が一個十円,台湾のが五円相当です.東芝のストックがあるので台湾のは買ったことがなく比べたこともないですが,どんな感じでしょう?
[PR]
# by jq1ocr | 2016-12-06 21:10 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

Peak のケースを考える

現在手元に Peak シリーズは三つあります.最初はセミコンアナライザ DCA-75,
d0106518_2154137.jpg

次がキャパシタンス+ESR メータの ESR70+,
d0106518_2154874.jpg

そして最後が最新のダイオードアナライザ ZEN50 です.
d0106518_21541332.jpg


これを小さなベトナム刺繍のポーチに入れているのですが,二つがギリギリで三つになるとファスナーがしまらなくなってしまいます.そこでこれらをまとめて入れるケースを検討しています.

最初は純正のハードケースを考えました.
d0106518_21561714.jpg

ところがこれは2台しか入らないのです.おいおいは LCR メータも考えていますが,ケース二個にまたがるのはちょっとなぁという感じ.一個用は構造が違いますが,最もスペースが小さくて済みます.
d0106518_2157545.jpg

これを三つもしくは LCR 入れた後は四つにする?うーん,悩む.

ちなみにこのケースは秋月ではディスコンマークがついています.調べてみたら新製品が本家では出ているのですね.こんなのです.
d0106518_222332.jpg

在庫がはけたら秋月でもこれに入れ替わるのでしょう.この新しいのはわずかに大きいみたい(短辺が1cmくらい拡大)で,ギリギリ二個入るくらいっぽいです.ただ二個入れるとスイッチが押されてしまうと書かれているので,コンパクトな一個入りでいくなら,今の流通在庫を狙うのがいいかも??ただ Saleae の Logic のケースと同じなので紛らわしい気もするんですよね.うーん,悩む.(以下無限ループ)
[PR]
# by jq1ocr | 2016-12-06 06:12 | 工具・道具 | Comments(0)

東京マラソン2017

こんなのが届いてました.タウンプラスです.
d0106518_1856331.jpg

来年のはコースが変わるらしく,交通規制の話です.以前のコースは神田の外周を回っている感じになっていましたので,神田の中の往来は比較的自由でした.ところが今度のコースは靖国通りを須田町まで東進,その後中央通りを南下することになっていて,もろに神田分断コースです.これは結構痛いですねぇ.コースが秋葉に入らないところが救いですが,一方,神保町は壊滅ですね.

しかし浅草のループの中にいる人は悲惨なことになると聞いていますから,それと比べれば全然マシでしょう.マラソンには興味がないので,個人的には迷惑しか感じていませんが,トータルすれば喜ぶ人が多いと思うので,おとなしく我慢するか避難するか考えます.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-12-05 21:30 | 徒然話 | Comments(1)

林檎國聖典

オンラインと銀座にしか置いてないという写真集が先月発売になっています.
d0106518_1755282.jpg
Designed by Apple in California

大小あって,価格はそれぞれ2万,3万です.びっくり価格ですが,こだわりがめちゃめちゃ詰まっているらしい.林檎國国民の忠誠度が試される品かもしれません.笑

内容も興味深いですが,惜しむらくはスタートが iMac とあり,二十年の歴史にとどまっているところでしょうか.プロダクトデザインなどに携わる人には魅力的な一冊かもしれませんね.
d0106518_176389.jpg

ちなみに私はといえば,林檎國民を自称してはいますが,iPhone を使っているわけでもなく,単に Mac が好き(というか,それしか存在しない)というだけなので,この写真集は買わないと思います.とはいっても,神保町で見かけたらサルベージするかもしれませんが.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2016-12-05 06:40 | 徒然話 | Comments(0)

Et tu, Terraemotus ?

d0106518_16313461.jpg

というわけでこれを買ってみたわけですね.実はハーフピッチなので,そのままだと普通の基板には載せられません.いっその事ハーフピッチ基板というのも手ですが,目がきついです.苦笑

そこで変換することに.しかし,そのものズバリがないですねえ.センサは10ピンなのでちょっと余りますが,こんなのはどうかと思いました.
d0106518_1632870.jpg

SOP 16pin DIP 変換基板です.ところがセンサーの方が 10mm でわずかに届かないようです.ペースト使えばいけるかもしれないけど....

だからといって 28pin ではもろもろ余りすぎ.
d0106518_16322299.jpg

で,こんなのを見つけました.
d0106518_16323337.jpg

10ピン2.54ピッチ(2x5)←→1.27ピッチ(1x10)変換基板というものです.

これを両側につけるので多少余りますが,ぴったりのはないですし,他の変換より良さそうです.4割落とすって作戦もできますしね.作例ができたらまたエントリします.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-12-04 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

Arduino UNO

自分は普段のマイコン工作に AVR を使っているので,Arduino を使う意味はほとんどないのですが,仕事関係で使うことになりました.
d0106518_12341732.jpg

素人向けにした所為か分かりませんが,結構融通が利かず面倒くさいですね.

とりあえず使ってみて「あれ?」と思ったのは,プルアップ,プルダウンです.プルアップはピン設定時(pinMode)に設定できるのですが,プルダウンはないのです.なんででしょうね?digitalWrite で high にしても,プルアップになるようですが,ここを low にしたからといってプルダウンにはならないみたいです.

まあ抵抗を外付けするか,回路をプルアップ前提で使うように組めばいいので,これからはそうしておきましょう.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-12-02 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)
一昨日販売開始のこちら
d0106518_1652094.jpg

感震センサーです.中身は3軸加速度センサーが基本ですが,そこから SI (Spectrum Intensity)値を計算し,それを I2C で出すことが出来ます.またそれ以外に震度5強相当以上と傾き20度以上の倒壊検知出力があるので,マイコンで震度を出す以外の例えばサイレンを鳴らすとか,そんな感じの使い方も出来そうです.

SI 値と震度の関係は例えばこんなデータを参考にするといいかも知れませんね.あるいはこことかも具体的にプログラムできそうなデータを出してきてくれていますね.

試してみたいと思いますが,1480円とおもちゃにしようとするにしては結構します.3軸加速度センサーで作ることも出来そうですけど,この出力を震度に変換するのは難しいですから,やはり餅は餅屋といったところなのでしょうか.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-11-30 21:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

paramnesia

食卓で「何つける?」と聞かれたので「マヨネーズ」と答えました.「だって土井さん(料理研究家)も言ってるじゃん.”なんでもマヨネーズかけたらうまいんですよ”って」

すると妻が「あれ,言わされてたんだからね」ですって.そうでした.よく考えたら,あれは「ケータイ大喜利」での投稿を本人が読まされていたのです.聞いた時には爆笑しながらも結構納得していたものですから,本人が素で言ってたことにすっかり記憶が書き換わってしまったのでした.笑(お題は「今日の料理」にて.土井善晴先生の一言に「はあ?」何と言った?」)

こういう記憶違いは自分では気づきませんが,結構あるんだろうなぁ,と思いました.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-11-29 23:29 | 徒然話 | Comments(0)
今は iCal じゃないか.まあ要するに MacOSX 付属のカレンダーソフトです.ふと気づくとこんなイベントが入ってました.
d0106518_176558.jpg

サングラスのセールですって.思いっきりスパムですね.一応,カレンダー>環境設定>一般の「メールで検出したカレンダーを表示」という選択肢はオフにしてあるのですが...
d0106518_1774226.jpg

別のマシンに設定し忘れているのがあって,うっかり吸い込んじゃったのかも知れません.うーん,こういうの嫌だな.

もちろん「欠席」で消すことも出来るのですが,その通知が相手に行ってしまいます.そうすると生きているアドレスだと言うことになってしまうので,返事はしたくないのですが,返事をしないで削除するという選択肢がありません.ですが,このまま汚れたカレンダーを使うのも癪ですよね.

そこで一手間かけて消しましょう.まず新規カレンダーを作成します.
d0106518_1791793.jpg

気に入らないので,スパムと名付けます.(本当はなんでもよい.笑)
d0106518_17101665.jpg

で,そこにスパムなイベントをドラッグ&ドロップでぶちこみます.
d0106518_17105052.jpg

「削除」を選びます.
d0106518_17112046.jpg

すると警告窓が出るので「通知せずに削除」します.
d0106518_171285.jpg

これで消えると思います.設定の甘い端末でうっかり吸い込んでしまった場合は,このように消すことが出来ます.しかし,カレンダーのほうもちゃんと「こいつからは二度と受け付けない」とかいう選択肢があればいいのになぁ.現状を考えるとメールから吸い込む機能は使い物になりませんね.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-11-24 21:30 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

鹿レー

ご近所さんに鹿肉をいただきました.で,早速カレーに.
d0106518_2041041.jpg

うん,うまい!!

ちなみに今回のルーはいただいた貴重な鹿に合わせるべくゴージャスにこちらを選択.
d0106518_20413089.jpg

うちではタイカレーとかスリランカスタイルのカレーが多いのですが,日本のカレーは久々です.鹿にもあってました.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-11-23 20:44 | グルメ | Comments(0)
気になっていたこれですが...
d0106518_11521649.jpg

結局ゲット.hi

基本的にはツェナーダイオードアナライザですが,他のダイオードも測れます.例えば LED.もちろん DCAシリーズでも測れますが,これを使ったときの利点としては,いくつかの IfVf がとれるのと,そのときのスロープが分かります.

実際に高輝度 LED (OS5RKA3131A) でやってみましょう.まずは If = 2 mA
d0106518_1156512.jpg

Vz ってあるのが,この場合は Vf です.スロープは 20 Ωですね.

scroll - off ボタンを押すと If が変わります. ついで 5 mA.
d0106518_11583289.jpg

次は 10 mA
d0106518_11585155.jpg

最後は 15mA
d0106518_1159383.jpg

明るさも変わっていくことが分かりますね.電圧が印加されている時間が短く,点滅しているので,写真に撮るのが大変でした.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2016-11-22 21:30 | 工具・道具 | Comments(0)
ご注意:本エントリは私が行ったことを記しておりますが,第三者も同じ結果が得られることを保証するものではありません.

そんなわけで,簡単には Mac では動かなかった Atmel-ICE ですが,結局動かすことに成功しました.
d0106518_19521979.jpg

結論から言えば,前のエントリにあるように avrdude の新しいバージョンを入れればOKです.具体的な手順は私の場合は以下の通りでした.

(1)簡単のために,Homebrew(または MacPorts)から avrdude をインストールします.こことかが参考になります.

しかし,それだけだと OSX のバージョンによっては,USB に関する permission の問題があって avrdude から Atmel-ICE へのアクセスできません.そこで

(2)ダミーの kext を /System/Library/Extensions に入れます.詳しくはこちらを見てください.

(3)Makefile の Programmer のところを avrisp2 から atmelice_isp に変えます.具体的には
PROGRAMMER = -c atmelice_isp -P usb
です.

あとはコネクタの向きに注意してつなげば OK だと思います.コネクタのジャック径が AVRISP mk2 より小さいみたいでピンが太いと差し込みしずらいです.

書き込み時に以下のエラーが出たら向きが逆かも知れません.
avrdude: stk500v2_command(): command failed
avrdude: bad response to AVR sign-on command: 0xa0

AVRISP mk2 では逆にさすと警告 LED ですぐ分かるのですが,ICE の場合は点滅とかしないので最初は気づきませんでした.ともあれ,このように無事に crosspack で Atmel-ICE が動くようになったので,林檎國でも継続して布教活動ができそうです.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2016-11-17 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

Atmel-ICE on Mac

私は生粋の林檎國住人でありまして,当然 AVR も crosspack で使っております.
d0106518_22172130.jpg

ところが crosspack でサポートされている AVRISP mk2 の秋月での販売が終了し,今買うとすれば次善の策,というか次に安いのが Atmel-ICE になってしまいます.値段は高くなりましたが,それでもまあ crosspack が使えれば,林檎國でも今後の布教活動(笑)は安心なわけで,これが可能か試してみました.

結論から言いますと,現時点では使えていません.
【追記】使えるようになりました.こちらをご覧ください.

細かい話になりますが,Atmel-ICE は avrdude 6.1 以上でサポートされるのですが,crosspack では 6.0.1 を使っているのです.crosspack がアップグレードされれば ICE の利用が可能になりますが,すんなりとはいかない,というのが現時点での見解です.
[PR]
# by jq1ocr | 2016-11-15 22:20 | マイコン・電子工作 | Comments(0)