アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

裏キット

A1C の夏のプロジェクトの一つは,ハムフェアで何か CW に絡んだキットを出すことが恒例となっていますが,今年はここに載っているようにチューニングインジケータとなりました.そこでこの回路から拡張性を割愛して小型化した SMD 版キットを個人的に作ってみました.
d0106518_330930.jpg

ディスクリート部品のサイズは 1608 を基本としたかったのですが,都合により 1005 になったものもありますし,PIC も SSOP でかなり小さいサイズなので無事にくみ上げられる人も,アキシャルに比べれば大分限られてくるでしょう.というわけで,この SMD 版裏キットはなんと3セット限定.既にすべてプロジェクト関係者に配布されましたが,キット自体を用意することってかなりの労力なんですね〜.たかが3セットで疲れました.個人ではもうやりません.苦笑 ちなみに組み立てたものは参考出品としてクラブブースに展示したいと思います.小さすぎて作れないとか,このくらいなら作れるとか,こんなのがあったらいいなとか,感想をお寄せいただければ来年以降の参考にさせていただきますので,よろしくお願いいたします.

ところで A1C のオフィシャルキット(アキシャル部品使用)も用意した200セットがほぼ払底したそうです.が,特殊な部品は使用されていないようなので,基板と PIC のセットの追加販売を準備する予定だそうです.
[PR]
Commented by WPJ at 2009-08-14 19:20 x
キットを作り上げるのは大変な作業です。

キットを作った経験のない人から、「あれと同じモノをオレも作りたいんだよ。キット形式にしてくれりゃ、手間は取らせないし。サクッと作り方を手書きしてくれればいいからさぁ。」なーんて軽く依頼されると、かなり困惑します。

200セットという数字に、ご苦労が偲ばれます。
Commented by jq1ocr at 2009-08-14 21:44
トータル的に考えれば,単にキットを組み立てる方がよっぽど楽なんですよね.ちなみにアキシャルの200セットは5人で作業して何時間もかかりました.
Commented by BWT at 2009-08-16 12:29 x
お疲れ様でした。
今年は一番面倒なところを手伝えずに失礼しました。
裏キット、楽しみにしています。

私の所にもBlogに載せた製作例に問い合わせがたまにあります。それも忘れた頃に(笑)
なるべくドキュメント化しているつもりですが、それでも大学ノートに殴り書きを最近始めた程度です。時間があるときは回路図をCAD入力して、回路説明も簡単に書いてPDFにしているのですが。

キットは大変ですよね。
こればかりは「やったことがある人しかわからない」でしょう。
ガレージキットを出し続けているUSの人たちには頭が上がりません。

Commented by jq1ocr at 2009-08-16 13:09
肝心なのは飲み会なのでちゃんと参加してましたよね.笑 今回アキシャルに戻って,去年のチップよりはずいぶん作業は楽だと思います.作って楽しんでいる人たちを想像すると我々も楽しいですよね.
by jq1ocr | 2009-08-14 03:46 | マイコン・電子工作 | Comments(4)