アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

海外クール宅配便

d0106518_1594531.jpg
Seattle の伯母から smoked salmon が送られて来ました.クリスマスプレゼントです.パックされており常温保存可能,日持ちしますから後日食べましょう.石狩から実家経由で同日届いた鮭をはじめとしたもろもろ詰め合わせの方が足が早いので,そっちが先.いずれにしてもグルメな日々であります.笑 うちからはなにも送っていませんが,せっかくなので何かいいものないかなと考えています.特にシーズンを考えると Seattle の方が急ぎで考えないといけません.

最初に思いついたのは,神田きくかわのうなぎ蒲焼の冷凍真空パック.お店で食べた方が当然おいしいのですが,ここのパックの鰻も,その辺で売ってるようなパックと比べれば雲泥の差があります.実は伯父は鰻が好きなんですね.これはプレゼントによさそう.
d0106518_22311279.jpg


ただあくまで冷凍真空パックですから,クール便は必要です.調べてみると,クロネコヤマトはクール便の海外宅配はやっていません.他の会社も同様です.更に調べてみると,Jet8 という会社が,海外クール宅配便サービス Cool 24 というのをやっています.しかし,医薬品や研究用サンプルのような通関に一手間かかりそうなモノをメインに扱うらしく,1〜2日で着荷するものの料金はなんと10万円から.うーん,数千円の鰻を送るのに10万というのはどうなんだろう.チケット買って自分の手荷物で持って行った方がよっぽど安かったりして....苦笑 使いやすいクール宅配便サービスがどこかないかなぁ.なかなか見つからないけど....

というわけで,送りやすくて,もらって「おぉ」となるモノの探索に切り替えるのでありました.
[PR]
by jq1ocr | 2009-12-19 23:18 | 徒然話 | Comments(0)