アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

LED電球の残念な点

昨日,リビングのダウンライトのうちの一つの電球が切れました.最初 100W が入っていたところを省エネで 60W を入れてみました.ちょっと暗くなりましたが,そもそもダウンライトは複数あるので影響は軽微.大体日本の家の部屋って世界の平均を考えれば明るすぎるのであって,交換の度に少しずつ小さくしていって慣れていくといいんじゃないかと思ったり.笑

ところで,最近 LED 電球が熱いですよね.
d0106518_16485967.jpg
蛍光灯は温まらないと明るくならないのに対し,LEDは更に省電力な上,スイッチを入れた瞬間から明るいのが大きな利点です.各社ラインナップが増えているところで,代替として検討すべき選択肢になってきています.

しかし,うちではようやく E26 の蛍光灯化が完了したところで,E17 にはまだ手が出ていません.理由は E17 の電球サイズです.大体うちでは E17 はダウンライトに使われているのですが,その照明器具のシェルサイズが小さいために E17 とはいえ,若干従来のクリプトン球より大きくなってしまう電球型蛍光灯は物理的にそもそも入らないのです.LED電球もちょっと大きいですよね.あと一つ,LED電球はその光束の指向性が問題です.大体口金の反対側が明るくなりますから,ダウンライトに使うのであれば,口金が下向きに付いているようなら適しています.(レフランプのような感じ)しかしうちでは横向きに取り付ける器具の方が多いのです.出来れば指向性をある程度調整できるような構造になっているといいと思います.

まあ,今後は白熱球を使用した器具は少なくなっていくでしょうから,うちも最初から LED 専用になっている器具をそのうち導入して,機器ごと交換することになるのでしょうね.(十年くらい先かな〜)
[PR]
Commented by JE1HLQ at 2009-12-21 00:12 x
オイラも考えてます…早速サークルライトのナツメ球をLEDにしてみました。最近じゃ100円ショップに売ってるんですね、びっくりしましたよ。
かなり暗くなりましたが、一応点灯。点灯するかしないかは、装着してからのお楽しみ、のような一か八かの大博打のような気がします。ギミック(調光装置や減光システム)のせいで消えなかったり点かなかったり…
うちの階段、アッパーライトが付いてます。それに見合うLEDが欲しい今日この頃…

実は職場でもLED化したところがあります。20灯一気に替えました。するといきなり点滅…どうもリモコン機能がいけなかったようです。売り込みに来た業者・製品を作った業者同席の下、もう一度やってみて…結局18燈LED・2燈ダイクロハロゲンに落ち着きました。
これも一か八かの大博打、業者も勉強になったって。
失敗は伏せたまま、地元の新聞の経済欄に実名つきで載っていました(笑)
Commented by jq1ocr at 2009-12-21 14:10
LEDの節電効果はかなりありますよね.点灯時間の長い居室のダウンライトもうちは一部屋400W,廊下も点灯時間は長くないものの全部つけると600W.多少暗くなってもこれらを順次 LED に置換していけば,全部つけっぱなしでも 100W に満たなくなります.電気代も安くなるかな?
by jq1ocr | 2009-12-20 16:59 | 徒然話 | Comments(2)