アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

ねじ工場

JST-245 のネジがくすんできたのでチタンネジに交換しようと思ったのですが,手持ちの数が足りません.どうせならこだわりの選択をしたいなぁと思ったのですが,そういえば以前「見学歓迎」なネジ屋さんがあったなぁと思い出して探してみたらありました.草加にある(有)浅井製作所さんです.ここではこんな低頭チタンネジも作っていて,頭が出っ張らないので良さそうです.
d0106518_1922322.jpg
TILO-BH(有)浅井製作所 製造
モノを作る現場というのは好きなのですが,なかなか「見に来なさい」と言ってくれるところは多くないですよね.おまけにここは土日でも時間があえば見せてくれるということなので遠慮なく行ってきました.雨が降っていて暗かったので場所が分かりにくかったですが無事到着.社長の浅井さんに早速工場を見せていただき,ネジを作る方法を教えていただきました.デジカメを持って行ったのに撮影させてもらうのを忘れていましたが,いずれにしても暗いと撮れないくらいの速さで動いてました.金属線を切断し頭と胴体を作る機械(圧造),それにネジを切る機械(転造)を使ってネジを作るのですが,面白いだろうなとは思っていたものの,当初の予想を超えた感動でした.笑 浅井さんは「簡単ですよ」と言ってました.確かに原理的には簡単ですが,それを実際に製品を製造するところまでもっていく,すなわち細かい調整などは必要で,経験とノウハウの塊なんだろうなということは容易に推測されます.日産何万本単位という工場なので,私のように「10本ください」なんて需要への対応は出来ないのが普通だと思うのですが,ある程度の数がまとまればオンラインで購入できるようにしてあったり,ましてや作業の手を止めてまで,工程の説明までしていただけるとはとてもありがたいことです.たかがネジ一本と思う人もいるかも知れませんが,作った人の顔が見えるネジというのは,なかなかすごいことですよね.というわけで,今日のネジはこちらです.
d0106518_19281443.jpg
浅井さんのところでは M3 以下の小さなネジを作っているということなので,またお世話になる機会は近いうちにありそうです.

最後になりましたが,突然押しかけたのにも関わらず,ご親切に対応いただき,どうもありがとうございました.>浅井さん
[PR]
Commented by nejikouba at 2010-03-07 20:46
もろもろご紹介ありがとうございますm(_ _)m また機会があれば是非お越し下さい^^
Commented by jq1ocr at 2010-03-07 21:31
本当にありがとうございました.とても興味深い工場でした.シンプルだけど奥が深いというのがよく分かりました.
Commented by JJ1IZW/岡本 at 2010-03-08 00:10 x
おーー面白い。結局変えたネジはM2のタッピンでチタンなの?
浅井さんという会社のHP見ました。なかなかですね。
小さいものが得意分野なのか?

さて、ボキが聞きたいのは、チタンと言っているのは
Ti-6Al-4V(TAB6400)ではなく
【純チタン】(TW340)なのですか??
Commented by jq1ocr at 2010-03-08 01:13
ほんと見せてもらって良かったです.ちなみに浅井さんの工場には M3 以下のネジを作る機械しかないそうです.小ネジ専業メーカーですが,機械はたくさん並んでいたので量はかなり作れるそうです.以前の話題に出たタッピンは2種なんですが,サンプルとしていただいた1種を使ってみました.1種の方がサイズがわずかに大きいとのことだったので一応固定できました.ちなみに写真のたくさん入ってる袋のは,M3 の普通のネジで,今回購入させていただいたものです.

ところでこちらのネジの材質ですが64ではなく,TW340です.今回の組み合わせではタッピンでも相手が柔らかい樹脂なので問題ありません.
by jq1ocr | 2010-03-07 19:36 | 徒然話 | Comments(4)