アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

めがない

ちょっと必要があって焦電センサを買ってきました.個人的には手間を掛けたくないので出来合い(ユニット)の方がいいのですが,今回はコストを下げたいという要望があり,秋月の RE-210 を使うことにしました.
d0106518_341793.jpg
しかし,この焦電センサというものは単体では使ったことがなかったので,どんな特性があるのか定量的には知りません.センサの原理を考えればそんなに大きな出力は得られないはずですが,付いていた資料を見てもよく分からず....

で,適当にブレッドボードにさして測ってみたところ,案の定,大した信号が出てきません.電源5Vで47kΩを抱かせた状態でオシロを見ると,550mV付近をよく分からない法則でわずかに変動しています.まあセンサ近傍で何も動かしてなければ安定しているようですけど.結局大分増幅しないと使えないということですから,外付けが面倒です.部品単位でもアンプは内蔵だろうとか甘い想像をしておりました.反省 とりあえずオペアンプが頭に浮かびましたが,必要となる Gain を確保しようとすれば,MΩ単位が必要です.しかし,ここまで利得がいるような回路は近年は作っていなかったので,手持ちにはなんと 100kΩ までしかないではありませんか.せめて 470k でも持っていれば良かったのですけど,いくら試作がユニバーサルで 1608 でも 100k を 10 直なんてつけられません.というわけで,めがない,というお話でした.笑
[PR]
Commented by BJB/ひがし at 2010-04-04 08:49 x
だじゃれかよ!
Commented by jq1ocr at 2010-04-05 01:54
落ちました?笑
Commented by BWT at 2010-04-05 12:52 x
おやじだからな~(笑)
by jq1ocr | 2010-04-04 01:30 | マイコン・電子工作 | Comments(3)