アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

古文書を読む

先日竹芝より出撃寸前だった某師より FDD を借りたので,昔の FD をディスクイメージにして,ディスク自体は捨てようという作業を始めました.

今作業している FD は1990年〜1994年(16-20年前)の束から抜き出した一部です.まずはちゃんと読めるかどうかが問題なわけですが,ディスクを入れたらちゃんとマウントできるものが多かったです.感心感心.
d0106518_1371352.jpg
フォーマットはいろいろまざっていて,Mac 1.5MB, FAT12/1.5MB(PC/AT 2HD), FAT12/1.3MB(NEC 2HD), FAT12/730kB(Sun 2DD) などが読めました.が,一枚だけ HP ブランドのディスクが読めません.どうも 2D のようですが,だとすると測定器用(VNA)のディスクですね.アンテナパターンとか入っているのかも.ちなみにマウントされるディスクのアイコンのシャッター右には HD と書かれているようですが,これは 2DD のディスクだと変わるのかなぁと思ったら,同じアイコンでした.残念.苦笑

Work Station (Sun IPC だったと思います)で使っていた 2DD の FD は自分の mbox が入っていました.試しに Mail で「メールボックスを読み込む」をしてみたところ,ちゃんと読み込めました.WS を使うようになった最初の方のメールは,デフォルトのセッティングで漢字が打てる設定になっていなかったらしく,ローマ字で打ったりしてるのが残っていました.笑 そのあと漢字が入力できる設定にしたようですが,当時のかな漢字入力は今に比べてめちゃ効率が悪かった(単漢字変換だったかも?記憶が定かではないけど)ので,メール自体も妙に短かったり....読んでみると懐かしいけど,特に内容はないメールばかり書いてたようです.まあ今でも大して変わってませんけどね.笑 メールのやりとりをしていた人たちにメールを送ってみたいけど,アドレスなどみんな変わっちゃってるんだろうなぁ.

ところで USB 接続できる 5 インチ FDD ってないですか?笑
[PR]
by jq1ocr | 2010-05-14 02:01 | 徒然話 | Comments(0)