アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

やっとできた TWI

ようやく TWI (I2C)の EEPROM にバイト単位で読み書きできるようになりました.多分ページ単位も問題なくできると思います.引っかかっていた点はいくつかありましたが,基本的には pull-up の扱いとキャストに問題があったようです.らしいといえば私らしいしょぼいミスですが(苦笑)所詮世の中のミスなんてのはそんなものでしょう.もちろん本当は twi.h を使って楽にやりたかったのですが,流れのわかりやすい作例が見あたらなかったこと,それに I2C の他のデバイスも使ってみたいということから,原点主義というほどでもないですが,フィリップスの I2C の仕様書と microchip eeprom のドキュメントからプロトコルを読み取り,結局は関数をオリジナルで組む結果となりました.なので,28 pin 系 AVR に最初から割り振られている SDA, SCL が PC4, 5 なのにこだわらなくても任意の I/O 2ピンで動作させることができます.面倒くさかったですけど,結果オーライということで.I2C 自体はとてもシンプルなインターフェースなのですが,しょぼいミスのために遠回りをしてました.今 I2C の使用例を見ると「なるほど」と思うところがいっぱいあります.苦笑
【追記】もちろんできるだけ Atmel の推奨する標準的な組み方をした方がオープンドレインになるので安全です.
[PR]
by jq1ocr | 2010-06-29 00:46 | マイコン・電子工作 | Comments(0)