アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

AD8307A を用いたマイクロワットメータの試作

マイクロワットからミリワットオーダーの電力を計測する用事がありまして,もちろんちゃんとしたパワー計はあるのですが,ガチャガチャ使っても構わないものを用意したいと思っていました.で,目をつけたのが秋月のログアンプ(Logarithmic Amplifier)です.Analog Devices の AD8307 という石は DC-500MHz とちょっと上は低いものの -72dBm から +16dBm と,92dB ものダイナミックレンジを持っています.この性能を引き出すにはちょっと工夫が要りますが,とりあえず試作なのでさくっと組んでみました.
d0106518_17154411.jpg
本当はもっと高い周波数で使いたいのですが,とりあえずスペック上限に近い 440MHz で測ってみたところ,以下のような結果となりました.
d0106518_17163690.jpg
これをみると -44dBm から 6dBm と 50dB しかとれていません.下の方が伸びていないのでもう少し工夫をしないとだめですね.ただこれでも 40nW から 4mW までは測れますので,今使いたいという用途には取りあえずは使えそうです.
【追記】同じ回路で 100MHz で測定してみたら上が伸びて 75dB くらいとれました.
関連記事
AD8307A を用いたマイクロワットメータの試作
その6:暫定ながら完成の巻
その5:表示部分を作ってみたの巻
その4:センサ単体の入出力特性をとってみたの巻
その3:アルミシャーシに組み込んでみたの巻
その2:簡易表示器をつけたらダイナミックレンジが悪化したの巻
その1:とりあえずシールド無しでログアンプを使ってみたの巻(このエントリ)
[PR]
Commented by kei at 2010-09-28 06:26 x
いいですね。AVRの載せて、LCDで表示させればスタンドアロンの電力計ができますね。
Commented by jq1ocr at 2010-09-28 10:04
はい,そのために基板の右があけてあります.笑 ただダイナミックレンジがとれていないので,このまますすめようか,どうしようかなぁと.
Commented by WPJ at 2010-09-28 11:59 x
金属ケースに入れて入出力を贅沢に作ったら、90dB近くになりましたよ。

近所に動作中のPICがあるだけでも、数値が上がっちゃうくらい高感度です。このデバイスはえらいもんですね。
Commented by jq1ocr at 2010-09-28 12:59
なるほど.では隣に AVR を置くのは無理ですね.実は SG につないだ状態だと出力のフロアが図のように 0.9V くらいにあったのですが,入力を簡易終端したら 0.8V くらいに下がりました.結構ひろってるみたいですね.ケースに入れてみようかなぁ.あ,貫通コンあったかな.
by jq1ocr | 2010-09-27 08:07 | マイコン・電子工作 | Comments(4)