アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

京都の味

叔父に連れて行ってもらったお店は結構おいしかったし,丹波の黒豆甘納豆(豆政)も,とってもおいしくてすばらしい(高いけどね)と思いました.ただ,帰りがけに京都駅の駅ビルにあるそばやでそばを食べたのですが,このつゆが,こっち(東京)より色は濃いのに,味がしませんでした.そばも見た目はやや更科に近いけど,香りや味がなく残念.妻は「つゆは江戸風を真似してみたのでは?ただし色だけ.」なんて言うけど,創味のつゆ(京都の会社)なんか結構おいしいですものねぇ.なんでこんなことになったのやら.京都の〆がこれだったので,がっかりしたのでした.苦笑 いずれリベンジするぞ〜.
[PR]
Commented by kuromiya at 2010-11-05 19:31 x
関西は関東に比べると薄味だそうですからね。
関東の人間が関西に行くと醤油でも足さないと味がしないかも?
その逆も有りだけど..
Commented by jq1ocr at 2010-11-06 14:46
京都は確かに塩味は薄めですが,味自体がそんなに薄いというわけではないです.ところがこのそば屋は本当に味がしなかったのです.
Commented by kuromiya at 2010-11-07 10:00 x
そういえば名古屋駅で食べた、きしめん も同じような感じだった。
味が薄くて美味くなかった。

後日、別の有名店で食べたら美味かったけど、何なのだろう?
Commented by JG2GSY at 2010-11-09 21:41 x
名古屋駅(構内外)には複数のきしめん屋があり、その味には雲泥の差があると聞いています。(私は名古屋人なのに、きしめんがあまり好きではない。Hi)知人の話では、JR 名古屋駅の X 番線(忘れた)ホームの立ち食いのきしめん屋が名古屋で最高の味だそうです。

10年以上前の話ですが、探偵ナイトスクープという娯楽番組で、「麺のつゆの味は、どこから関東風(濃)でどこから関西風(薄)か」を調べるため、旧東海道に沿って一軒ずつ延々と食べ歩くという企画がありました。両者の境目は関ヶ原にあり、数百メートル離れた2軒の店の間で味がガラリと変わり、徐々に変化していくものではありませんでした。非常に印象的な企画でした。
Commented by jq1ocr at 2010-11-09 23:19
>両者の境目は関ヶ原にあり、数百メートル離れた2軒の店の間で味がガラリと変わり

これおもしろいですね.通りの東と西で味が違えば,昨日はこっちで,今日は向こう,みたいな楽しみもありそう.黒潮と親潮がぶつかる場所みたいに,そういうところでは新しいいろいろなおいしいものが生まれる気がします.
Commented by kuromiya at 2010-11-11 00:01 x
そういえばエスカレーターに乗って、急ぐ人のために開けるのが関東
以北は右側を開けるのですが関西とか西の方に行くと逆ですね。
京都辺りは関東と同じようでしたが、あれも汁の味と同じで地域性が
有るのかな?
Commented by 7L1FPU at 2010-11-13 11:57 x
のぞみ停車駅で試したことがあります。

東京・品川・新横浜 →左立ち
名古屋 →入り乱れ
京都・新大阪・新神戸 →右立ち
岡山・広島・新山口・小倉・博多 →左立ち

・・・名古屋って・・・(ry
Commented by JG2GSY at 2010-11-14 23:10 x
> ・・・名古屋って・・・(ry
何でも中途半端なんですよ(笑)。
by jq1ocr | 2010-11-05 00:25 | 徒然話 | Comments(8)