アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

世界通貨 [J]

お金って何かと考えれば,ものやサービスの価値を計るメジャーと言えるわけですが,価値自体がそれほど変わらないものであっても値段は変わっていきますよね.メジャー自体が伸び縮みするわけですし,また各国の通貨間の交換比率も変化します.こうなると方丈記に言う「よどみに浮ぶうたかた」のようにも思えます.実際にみんなはその基準の定かでないお金で何を買っているのでしょう?その対象となるものは,もちろん需要と供給の関係で値段は変わったりはしますが,そのものの価値自体は変わらないはずです.例えば一杯500円のラーメンが,10年後に1000円になっていたとしても,おなかいっぱい加減は変わりません.

そこで世界銀行が統一通貨を発行することにしたとのニュースがありました.呼称は joule で,略記号は J です.なんでもその由来は,お金で買う物は結局のところエネルギーであることから来ているとのこと.確かにお金で食料を買うのはカロリーを買っているのと同じ事ですし,服を買うのは寒さを防ぐ,すなわち本来裸であれば逃げていくエネルギーを買うのと同じです.サービスも本来自分がやると消費されるエネルギーを買うのと同じ.またアインシュタインの特殊相対性理論によって,質量とエネルギーは等価なものであるということが示されているわけですが,例えば不動産を購入する場合,要するに権利を買うわけですよね.その権利も例えば何者かが入ってこられないような障壁であることから権利でさえもエネルギーと等価であるという解釈がなされ,結局のところ,お金で買えるすべてのモノはエネルギーと等価であるということが示されたわけです.

各国の通貨との交換比率の決定や導入時期はまだ決まっていませんが,今後は通貨が一本化され,各国の独自通貨は廃止される方向なので,FX で儲けようなどという虚業は過去のものになるのは明らかですね.







という夢を見ました.
[PR]
by jq1ocr | 2010-12-11 07:32 | 徒然話 | Comments(0)