アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

Powerpole の標準配列

うちは無線系装置の電源接続に Powerpole を使用している場所が多いのですが,このコネクタは赤黒の配置をちゃんとあわせてさえいれば,逆接を防ぐことが出来て便利な反面,最初にセットするとき逆にすることも可能なため,コネクタを電線に取り付ける作業をするときには注意しなければなりません.

自ずと Powerpole の導入時に,自分の標準を決めなければならないわけですが,出来たら他の人とも合わせたいですよね?あっていれば貸し借りが可能になりますので.しかし,私が Powerpole を導入したときには標準をどうするかという話は聞いたことがありませんでした.仕方なくパンフレットの写真を参考にえいやっと決めてしまったのが今の配列です.幸い他の人と貸し借りをすることもなく,逆接事故は起きたことがありませんが,先日 QST を見ていてこんな写真を見つけました[1].
d0106518_20115769.jpg
Standard orientation of Powerpole connectors

向こうではこの方向が標準なんですね.偶然か必然かうちもこの配置なのでよかったです.これから Powerpole を導入しようという人はこれを参考にされるとよいかと思います.(ベロ (contact) を下にして左を赤にします.)

Reference
[1]Mal Eiselman, NC4L,"One Ham's DC Power Connector Preference," QST, pp.36-37, Sept. 2010.
[PR]
Commented by BJB/ひがし at 2011-02-16 02:40 x
私も同じです.何かで調べて,この配置にした記憶があります.最初に購入した時は,確か幸谷さんにお願いして一緒に買ってもらったんでしたね.
Commented by jq1ocr at 2011-02-16 09:03
じゃあひがしさんとは貸し借りできますね.笑
Commented by BWT at 2011-02-16 12:51 x
私も多分大丈夫。
だって、BJBさんに聞いたから。

で、逆だったら冷や汗だ!
細いケーブルなら入れ替えられるけど、太いの(最大で5.5SQあり)は入れ替え困難かも。
Commented by jq1ocr at 2011-02-16 13:07
5.5sq くらいならハウジングからコンタクトを抜いて回せば逆につけられますよ.ディープサイクル周辺につかってる powerpole は普段使っている 15/45 よりも大きな 75 ですが,太い電線なのにクランプを逆にかけてしまい,ねじってハウジングに入れました.苦笑
by jq1ocr | 2011-02-15 20:21 | 徒然話 | Comments(4)