アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

学位論文のディジタル化

国会図書館から「学位論文(博士)のデジタル化に係る許諾について(依頼)」というのが来てました.もちろん私の学位論文は国会図書館に昔納めた記憶があるので,国会図書館に行けば見れるはずですが,これをインターネット上に公開するなど広範な利用に供するために許諾が必要だと言うことだそうです.要するにディジタル化すること自体,そしてそれを図書館内で閲覧することは著作権法で認められていることですが,それ以上の公開に関しては今の法律では著作権者の許諾がいるというわけですね.

学位授与機関である大学もそういう方向にもっていこうという意志はあるだろうし,検討もしているとは思うのですが,結論を聞いた記憶がないので,実際に私が勝手に許諾して良いものかがよく分かりません.単著ですし,その内容を出版した(する)わけでもないし,大丈夫だとは思うのですが.....ちなみに現在では大学側がこのような利用に対する許諾書を出すよう学位請求者に依頼しているところもあるそうです.こうなるとダメって言えませんよね.笑
[PR]
Commented by Nobe at 2011-02-24 12:34 x
はじめまして。私のところにも届きました。論文題目に誤りが多数あったのですが、本文のデジタル化もこの程度の品質になるようでは到底認められませんね。しかも適切に表現できない部分は省略したり代替表現に置換することができるとあるので、私は許諾しないことに決めました。個人でPDFを作成して公開してしまおうかと考えています。
Commented by jq1ocr at 2011-02-24 13:18
こんにちは.私は現在可能な技術によって公開される内容が,私の作成した内容と全く同一ではない,ということに対して,そのことが大きく私の意図を損なうようなことにはならない(専門家であれば分かる差異にとどまる)分野の論文なので,特に不具合はないのですが,権利は自分にあるとは言え,自分の所属機関の意図を無視した行動は取れないという状況です.ちなみに未だに回答はありません.
by jq1ocr | 2011-02-17 08:55 | 徒然話 | Comments(2)