アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

有効数字を考える

このところ原発事故関連で放射線量の単位としてよく「マイクロシーベルト毎時」を耳にします.ただこれの有効数字の取り方を考えてないようです.例えばある地域では2マイクロシーベルトと言っているのに,別の地域では0.1243マイクロシーベルトだなんていったりしています.

測定精度がどれだけあるのか分かりませんが(測定器の表示が細かいからと言って,精度がそれだけあるわけではない),それだけの桁数を出すことにそもそも意味があるのでしょうか.挙げ句,例えば 0.1243 を 0.1234 と言い間違えただけで,アナウンサーが謝るなんてことだってあり得ます.そんな下の桁意味ないのに.

こういうものは大体2桁もあれば良いんじゃないですかね?

あ,あとマイクロとミリを見てすぐに違いが分かる人もそれほど多くなさそうなので,対数圧縮(*)するのもいいんじゃないかと思ったり.

(*)要するに dB にするということです.例えば 1μSv/h を基準(0dBμSv/h)とした場合,2μSv/h は 3.0 dB,0.1243μSv/h は -9.1dB になります.
[PR]
Commented by WPJ at 2011-03-22 23:29 x
 さすが、いいアイデアです。私もニュース番組を見ていて、有効数字が気になっていました。

 私の場合、地震の規模もdBで表現していたら理解しやすいのですが。地震の場合も、距離が倍になると-6dBに相当したりするのかなと。
Commented by JG2GSY at 2011-03-24 03:32 x
ご無沙汰しております。

ご指摘の通り、数字でメシを食っている人間としては、非常に気になります。もう一点疑問に思うのは、原発事故が起こる前に遠く離れた場所で測定した自然放射能の値(つまりコントロール値)について、専門家も何も言わないことです。

水1リットルあたり高々 210 Bq の 131-I など、私なら何も気にせずに飲みます。どうしても心配な人は、ペットボトルに入れて2週間ほど放置しておけば、放射活性は約4分の1になるので、小児が飲んでも問題ない基準以下になります。

22日の NHK ニュースに出演した専門家は、視聴者の不安を煽っただけでしたね。まるで学会発表と勘違いしているような話し方でした。
Commented by jq1ocr at 2011-03-24 08:58
>WPJさん
地震の規模を示すマグニチュードは dB と同じように対数スケールですね.震度は距離との関係は難しいかも知れません.

>GSYさん
「学会発表と勘違い」というのはなるほど!と思いました.こういうときこそ解説委員にがんばってもらわないと.専門家は一般大衆向けにコメントする技量があるかどうかは分かりませんからね.かえって不安をかき立ててパニック起こされたら困ります.もちろん専門家でもテレビに出るときは事前に台詞のチェックを重ねているはずですが,今回はあまり時間が無くてチェックし切れてないかも知れませんね.
Commented by JG2GSY at 2011-03-24 11:32 x
そのニュースでは、専門家が得意気に(?)視聴者の不安を煽ったため、ベテランのアナウンサー(名前を忘れた)が、即座に「心配するほどの危険性はないということですね」とフォローを入れました。この落ち着いた対処には感心しました。

話は変わりますが、NHK の原発関連のニュースで頻回に登場する「水野倫介」解説員は、私の大学の同級生です。文系の学部出身ですが、なぜか原発専門の解説員をしています。2000年に起きた東海村の臨界事故の際も解説員として何度か出演していたため、「今回も出るか?」と期待していたところ、この10年で歳を取って完全に「オッサン」と化していました。(他人のことは言えない!)しかし、日を追うごとに服装や髪型が若くなってきています。おそらく多くの同級生から指摘があったのではないでしょうか(笑)。
Commented by jq1ocr at 2011-03-24 15:33
水野さん出ずっぱりですよね.あまり出てこなくて済む状況に収まるよう祈っております.しかし,段々若くなっていくというのもおもしろいですね.段々老けてきたら「出過ぎで疲れてるんじゃないか?」と視聴者に思われるので,そうならないように敏腕のメイクさんがついていたりして.笑
Commented by JG2GSY at 2011-03-24 20:21 x
> 段々老けてきたら「出過ぎで疲れてるんじゃないか?」と
> 視聴者に思われるので,そうならないように敏腕の
> メイクさんがついていたりして.

うーむ。これは冗談ではなく、重要なポイントではないでしょうか。毎日テレビに出るアナウンサーが、日増しに疲労感を漂わせるようであれば、視聴者(特に被災者)に不安感を与えるような気がします。水野に聞いてみようかな?(笑)
by jq1ocr | 2011-03-22 06:08 | 徒然話 | Comments(6)