アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

そこ逆っ

NHK の番組で高校講座ってのがあります.これの物理で「電気の技術と半導体」という回がありました.resume はこちら

どうやって教えるのかを見れば自分の勉強にもなりますから,半分ぼけーっとしながら見ておりました.導体・半導体・不導体というくくりで説明がありました.不導体という呼び方が今は標準なんですかね?以前は絶縁体だったような気がするのですが.

さて半導体の応用例としてダイオードが出ていて,これの整流作用の紹介がありました.
d0106518_1539524.jpg

交流をダイオードに通して負荷(ここでは電球)にかかる電圧をオシロで見るようです.ダイオードを緑色のボード上方に接続します.
d0106518_1541406.jpg
左がアノード,右がカソードのようです.すると,はい,片方しかオシロに出てきません.
d0106518_15422426.jpg

オレンジ色の矢印の方向に電流が流れると説明していましたが,これは逆ですよね.オシロはちゃんと上が赤になっているので,説明がおかしいです.次いで,ダイオードを逆につなぐとこうなります.
d0106518_1543595.jpg
下半分がでてます.が,これも電流の向きを逆に説明しています.

説明している先生は高校の物理の先生ですが,電気に詳しいわけでもないと思うので(高校の理科の教員免許は電気関連の学科ではとれなかったりするので)番組に出なくても監修に電気のことが分かる人をつけておいたほうがいいんじゃないでしょうかね??

ちなみに教え方は流石に教育テレビに出てくるだけあって,興味を引くような構成になっていて,私も学ぶ点が多かったです.
[PR]
Commented by JG1BGT/UJIIE at 2011-03-29 16:18 x
以前,秋山仁が数学IIとかの高校講座をやっていたときは,おもしろくていつも見ていました.
あちこち話が飛び,時間が足りなくなり,最後はものすごいスピードで話をしていて笑えた.
いまは,「何でもあり」の数学基礎を担当しているようです.
by jq1ocr | 2011-03-29 07:40 | 徒然話 | Comments(1)