アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

Bonneville 車検終了

Bonneville の車検を通してきました.出発するときに最初は良かったのですが,乗り出そうとした途端1番がまた失火しました.アフターファイヤがでるので,今度は点火系のようです.掃除したばっかりなのになぁ.問題があると嫌なのでプラグを交換したところ無事復旧したので鮫洲へレッツらゴー.BBマフラーのまま出撃です.

事前に行ったこと
1. 自己整備
2. ウェブ予約

持参するもの
1. 現在の車検証
2. 現在の自賠責証明書
3. 軽自動車税納税証明書
4. 検査記録簿(後点検といって車検後受けることもできるが,予め点検して記載しておくほうがよい.自分で出来ないところは空白でもOK.)
5. 予約番号のメモ(車台番号で管理しているようなので実は要らないかも)
6. 印鑑(ただし自分の車両を自分で受検し自筆記入なら不要)
7. 上記の書類をまとめておくフォルダなどがあると便利【任意】

鮫洲でやること
【南側のC棟にて】
1. 継続の自賠責に入る(24ヶ月14110円)
2. 書類(検査申請書,検査票,重量税納付書)を購入する(20円)
3. 重量税(4400円)と検査料(1700円)の印紙を貼ってもらう
【中央のA棟にて】
4. 上記2.で購入した書類に記入する(記入例は机にあります)(*)
5. ユーザー車検の窓口(7番)に出す
【検査コース2番にて】
6. 車体番号等確認,検査ハンマー,スピードメータ(40km/h),ブレーキ,光軸の検査(検査官に言えばやり方を教えてくれます.)
7. 合格の場合は出口ブースに書類一式を出して合格印をもらう.
【中央のA棟にて】
8. 窓口6番に,最初に買った書類三点+車検証を出すと,数分で新しい車検証とステッカがもらえる → 終了

今回はなんと光軸(前照灯)が一発通しでしたが,排気音が大きかったらしくラインの最後に再検査して(タコメータがないので回転数を測る機械を接続して測定),ギリギリ合格との評価でした.消音材の摩滅したBBマフラーのままの受検だったので,確かに少し心配ではありましたが,まさかギリギリだとは....近いうちに対策しなければと思います.

今回の車検経費:20230円

(*)うちは鮫洲に行く頻度が年一以上なので,用紙は余計に買ってあります.事前に記入しておくと慌てなくて済みますので.ただし書式は変わるかも知れませんし,値段も不思議なことに次第に安くなっていったりしてますので,あまりたくさん買っても仕方ありませんね.笑
【追記】新しいバイク(大体10年以内くらい)は検査ラインで排気ガスの検査があります.私のはそれ以前の年式なので検査はありません.
[PR]
by jq1ocr | 2011-04-06 20:19 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)