アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

GM管を使わない方法を考える

GM 管を使った方法は簡単なのですが,GM 管自体の入手が難しくなってきた今日この頃ですので,他の方法を考えたいと思います.ちょっと調べると PIN フォトダイオードを使った方法が出てきますが,検出部が GM 管に比べて物理的に小さいので感度は小さくなります.が,カウント数を十分とる,すなわち測定時間を長くすれば,測定値の信頼度は上がっていくということが確率論的に言えますので,バックグラウンド測定は十分時間をかければよいということになります.また測定したい対象物に近接させることで明らかに危険なもの(すぐにカウントが上がる)は判別が出来るでしょう.

というわけで,これから秋葉って部品を買ってこようかと思います.いくつか乗り越えなければならないことがあるようなので,どういう結果になるかは分かりませんが.....あ,そういえば GM 管のほうのカウンタ部もまだ作ってなかったなぁ.
【追記】小さいタイプしかなくて,とりあえずそれで組んでオシロで観察しましたが,線源をくっつけても変化が無いです.アンプを入れてみようとは思いますが,もっと面積の大きいタイプも探して試してみたいところです.
[PR]
by jq1ocr | 2011-04-10 12:19 | 徒然話 | Comments(0)