アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【現状報告】PINフォトDi利用の放射線検出について

昨日某所で某OMからこの件について「楽しみにしてるよ〜」というお話をいただいたのですが,現況を詳しくお話しする時間がなかったのと,他にも待っておられる方がいらっしゃると申し訳ないので,ここで書いてみたいと思います.

まず結論から言って,安い PIN フォト Di での検出は困難です.

このデバイスを単体で利用した場合の放射線検出能率は検出領域のサイズからも極めて低く,もし単体で検出しようとすれば,かなり面積の大きなデバイスを使用する必要があります.しかし,これを実現できるデバイスは非常に高価であり,今回ここで作ろうとしている簡易型に適したものにはなりません.

ではどのようにすればよいかというと,一般的にはシンチレータと組み合わせることになります.シンチレータとは放射線が入射すると発光する物質で,この光をフォト Di で検出してカウントするわけです(*).ところがこのシンチレータの入手が現在のところ一般人には困難なのです.実は関連メーカーの方にもいろいろお話をお聞かせいただきまして(お忙しい中ありがとうございます!)結局難しいだろうという結論に達しました.

というわけで,秋葉で普通に安く買えるモノだけで放射線検出器を作ろう!という企画は現在のところ停止しています.ただし,うまくいくかは別としてちょっとしたアイディアも無くはないので,そのうちうまくいったらここで公開したいと思います.

(*)発光強度によって入射線エネルギーも分かるので,単なるカウントではなく,いろいろな分析にも用いることが出来る.
【追記】ある方から下記コメントをいただきました.closed なコメントでしたので,以下に記載します.
ポリエチレンテレフタレート・本研究では純粋なポリエチレンテレフタレートによる結果ではなくと有り、普通の製品には黄変を消す(見えなく)ため、暗紫色蛍光剤を練り込むことが多いです。この蛍光剤が特定できると簡単なんですが・・蛍光レーザー研究では幾種類かの色素が使われています。
以上です.ありがとうございました.
ところでペット樹脂でシンチレーションを観測したという研究報告は私も読んだことがありまして,そこには不純物によるものである可能性があると書かれていました.同じ報告みたいですね.しかしペットに黄変を見えなくする為に蛍光材が入っているのは知りませんでした.なるほど,それによるのでしょうね.材料がどこのメーカーか分かれば特定できると思うのですが,見たところでは書いてませんでした.いろいろやってみて使えるのを探すしかないでしょうかね.
[PR]
Commented by BWT at 2011-05-08 22:11 x
シンチレーターとして「PET樹脂」が使えると見かけました。
PETボトルを熱溶解して厚目に成形。これをセンサーの前に配置して遮光。どうでしょうか? うまく検出できたというレポートもあるようです。
Commented by jq1ocr at 2011-05-09 00:42
ちょっとしたアイディアの一つですが,まだ出来ていません.
Commented by jq1ocr at 2011-05-09 00:50
PETボトル用樹脂をシンチレータにした研究例はこちら.
http://www.nirs.go.jp/information/press/2010/05_19_1.shtml
Commented by WPJ at 2011-05-09 07:26 x
身近なものからシンチレータが手に入るなんて、すばらしいことです。
こちらでも、ジュースを飲みながら実験してみようとおもいます。

ジュースを買ってこよう。
Commented at 2011-05-27 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by jq1ocr | 2011-05-08 12:39 | 徒然話 | Comments(5)