アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

rube rubs?

復興時の再開発の影響もあると思いますが,都心部の道路はそこそこ広くても一方通行が多いです.基本的には4車線くらいだと一方通行と思った方がよいです.なので都心に来たら,中央分離帯がなくて,4車線くらいまでならまずは一方通行だと疑って(逆送しないよう)注意深く見たほうがよいです.夜間などは車が少なくなるので,気がつかずに逆送している車をよく見かけますが.....先日は,脇道から歩道を渡る人がいるというのに勢いよく出て来た危ない○○ BMW,当然のように一時停止を無視した上,左折し一通を逆送していきました.幸い昼間だったので,曲がってから両脇の車の駐車方向が逆だと気づいたようで(どんくさすぎ)ちょっと先で転回してました.運転者は還暦以上に見えましたが,自覚が欲しいですね.逆走しちゃうのはその人の地域にはこういう一通がないから思い寄らない,ということがあるのかも知れないけど,横断歩道を渡る歩行者の安全の担保はどの地域でも共通なはずです.他人を巻き込まないでいただきたい.

ところで個人的には,都心部の道路は案内も多いし,車線も多いし,走りやすいと思うのですが,たまにちょっとつながりがおかしいなと思うところもあります.道路よりも先にあった鉄道高架下などは,道路拡張がうまく合わせられずに変になってたりします.例えば神田駅付近だとこんなところがあります.
d0106518_1839521.jpg
高架下は2車線あり,その前の道路は4車線ですが,左右は右左折専用なので,真ん中の二つの直進車線が高架下に接続することになります.ところが②から見ますと,①’がまっすぐに近いため,しばしばそっちに入ってしまう車がいるようです.しかし①と②の両方が直進であることは路面にも描いてあるし,前にでかでかと案内板が立ってますから,当然①→①’,②→②’と接続することが分かるはずなのです.②が①’へ入るのは①への進路妨害.何も考えないで運転しているわけですが,単なるおとぼけでは済まないと思います.

というのも,先日①を走っていたときに②のハイエースが①’に入ってきて,ぶつけられそうになったのでした.ぶつかったとしても相手は「自分は直進していた」と言い張るでしょうが,②→①’が直進でないのは案内板を見れば分かるはず.まあ私も②の車がわずかに先行していた為交差点に進入したときにコースがおかしかったのに気づき(わずかに右に動くはずなのに真っ直ぐだった)減速し事故にはなりませんでしたが.

というわけで,慣れてない自覚のある人は注意深く走るので普通は大丈夫ですが,半端者は気をつけないとねぇ,というお話でした.

あとはこれは前の2例とは関係ないですが,都心というか住宅地(広尾)での話.
d0106518_2142135.jpg
私①が直進していたところ,左の細い道からベンツ②が右折しようとしていました.幸いそのベンツは右ハンドルだったので運転手が見え,ゆっくり走っていたバス③の前に出ようと思っているのか,バスの方をじっと見ていました.多分バスはそこにバス停があって止まるか止まらないかを観察していたのだと思います.そしてこちらを見ていないようだったので,危ないかもと注意していたところ,案の定私の直前に出てきやがりました.まったくわかりやすいなぁ.苦笑 これは地元の人だと思いますが,慣れていても気をつけないとねぇ,というお話でした.

結局,慣れていない人が一番安全ってことでしょうかね??苦笑
[PR]
by jq1ocr | 2011-06-17 22:02 | 徒然話 | Comments(0)