アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

あざーっす

この辺(神田)に昔から住んでいるような人は江戸下町言葉の人が多い(イメージとしては噺家のしゃべり方)のですが,例外があって神田でも昔からの商家の旦那とかはあまりそういうしゃべり方が強くなくて,どちらかというと丁寧な感じがします.そして職人は商家とは対照的です.この違いは言葉をどのくらい省略するかにかかっていそうです.

さて最近「あざーっす」っていうのを良く耳にしますね.TVで芸人か誰かが言い出して流行ってるだけだと思いますけど.もちろん「ありがとうございます」の省略形ですが,私には品無く聞こえますし,どちらかというと癪に障るので自分は使いません.まあ多くの場合は芸能人には品を求めるべくもないので,やめろなんていう筋合いはないし,それに芸人じゃなくても,仲間内でコンセンサスが得られているのであれば,お互いの間でそう言うのは一向に構わないというのが私の意見.ただその外に向けては使わないというのが大人かなと.

そんなある日,妻があるイベントに行ったのですが,自分の近くで外国人がブースを出していて,その外国人が買ってくれたお客に対し「あざーっす」と言ってたのがとても鬱陶しかったと言っていました.彼らは流行の言葉を導入したつもりなのでしょうが,少なくともお客さんに対して言う言葉ではないと思います.まあ外国人ですから,その辺の使い分けは難しいかも知れません.悪気はないはずなので,教えてあげた方が良かったかも.

結論としては「謝意と謝罪には言葉を尽くすべきでないか(省略は好ましくない)」というお話でした.真意がぼやけて伝わらないばかりか,不快感さえ持たせる可能性があるわけですから.

まあ言葉は生き物ですから,いずれ将来「あざーっす」が標準になったりするのかも知れません.そのときは「あーっす」なんて言葉が流行って「ざ」を省略するなんてけしからん,なんて言ってるのかも知れませんが.笑
[PR]
Commented by WPJ at 2011-10-04 15:03 x
同感です。我々の世代から見て、妙な言葉は多いですね。

使っている本人たちは、これが正しい日本語だと言って、譲りません。
『きもい』 を正しい日本語と思い込んで、漢字変換しようとしてしまう人がいたりするかもしれません。(これは、うちの子にありがちです。)

変な日本語について、シリーズ化できそうですね。
Commented by jq1ocr at 2011-10-04 15:23
言葉は生き物なので,変化をなんでも否定するわけにはいかないのですが,世間一般へ定着する前は不快な印象を与えることもあるのだと考えないといけないですね.そして,本当に気持ちを伝えたいなら,言葉も吟味しないといけないと.特に言葉を省略することで,相手に伝えたい気持ちまで省略(低減)することがあってはいけないと思います.まあそんなこといってる自分も,気を付けないといけないなぁとは思っております.笑
Commented by JG1BGT/UJIIE at 2011-10-04 19:29 x
今用ひたる言の葉も,昔人にとりては,こころあわたたしきものなりはべるならむ.
「今の若者はまさなし」といふはパピルスにもあるにいひはべるが為.
もし,我のブログに変なる言の葉あひせばぜひ,ご指摘被下度候.
Commented by jq1ocr at 2011-10-04 19:55
「最近の若い者は...」という話はそれこそ千年も前からありますから,実は全然変わってないというのが本当のところなんじゃないかと.笑 もちろん千年間変わり続けているとも考えられますが,そうなると千年前とはとんでもない変化になっているはずなので,それもないかなと.笑
Commented by JK1FBA at 2011-10-04 22:06 x
あざーっす も嫌いですが 超なんとかっていうのも嫌いですね。早く流行が過ぎてくれればいいのに...
Commented by kuromiya at 2011-10-04 22:22 x
この手の言葉を使うのは30代より若い世代じゃないかなぁ?

一寸前は「〇×ッスよ」のように言うのが多かった気がしますが、年代に
よって言葉使いが違いますね。

流石に職場の若者? も私相手には言いませんが、40過ぎの人間が
若いつもりか? 時々、これを言うので、内心『歳を考えろよ』と思います。

こういうことを言うようになったら年寄りの仲間入りかなぁ...
まあ、アラ還の部類だから仕方無いけど。
Commented by jq1ocr at 2011-10-05 11:50
>FBAさん
「超」は外国でも若者言葉で使われていますね.例えばドイツでは super(ズッパー)をつけますし.どこでもそんなもんじゃないでしょうか.自分からは使ってないと思うけど,環境が環境だけに知らない間に染まってる可能性はあります.私の場合は段々違和感なくなってきました.笑

>kuromiyaさん
年寄りになったら,人の価値は若者を如何に立てるかで決まってきます.まだそこまではいってないなら,まだまだですよ.笑
Commented by kuromiya at 2011-10-05 14:55 x
うーん、私は若者相手に仕事をしているわけじゃないので別に立てる必要も媚びる必要も無いので...(^^;)

頑固爺でも構わんです。どうせ数年すればリタイヤで会うことも無い人間ばかりだし(笑い)


Commented by jq1ocr at 2011-10-05 15:21
立てるというのは媚びるのではないですよ.ほめて,やらせて,後ろに回るということです.でもまあこのご時世ですし,五十代はまだまだそういう段階ではないという人は多いですよね.笑
Commented by BWT at 2011-10-08 01:15 x
私も大嫌いです。
会社でやったら無視します。
友達でも、一回り近くの年下が言ったらむっとします。

先輩に対しての「っす」は敬語だそうです。彼らにとっては。「です」の省略形らしい。おっしゃるとおりです→おっしゃるとおりっす。 バカにされているように聞こえます。

アザースは判りません。
Commented by jq1ocr at 2011-10-10 01:33
まあそんなにむっとしないで,注意してあげたらよいと思います.若いほど一度納得したらちゃんとできるものですよ.

トリビアですが...

>「っす」は敬語

方言ではそういうのがあります.書き言葉のように表記にとらわれない方言では,しばしば共通語に比べ進化が早かったりするので,ゆくゆくはそうなると推測される面があるかと.笑
by jq1ocr | 2011-10-04 08:20 | 徒然話 | Comments(11)