アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

ID-31 の GPS ロガー機能を使ってみる

せっかく内蔵されている機能ですから,GPS ロガーを使ってみました.ファイルは microSD に入るので,それを Mac に移します.動作開始の日付+時刻で名前が付くようです.(例:20111202_185934.log)ただし,本機で出力される NMEA はこのままだと myTracks で読めません.KML あたりに変換する必要があります.そこで GPSBabel (free software) を使って KML に変換することにします.起動して入出力を設定しましょう.
d0106518_1392351.jpg
入力ファイルのフォーマットは NMEA 0183 sentences で,出力は表示させたいものにあわせて設定しますが,私の場合は Google Earth (Keyhole) Markup Langage に設定しました.出力されるファイル名も場所を含めて指定します.(例:/Users/hogehoge/Desktop/trackdata.kml)

これを myTracks で表示させるとこんな感じになりました.
d0106518_1424945.jpg
今まで GPS ロガーは HOLUX M-241 を使っていたのですが,これよりも大分感度が良いようです.マップで1カ所☆のようにギザギザしているところは,そのあたりで食事(屋内)をしたためですが,あとは大体通ったところがしっかり出ています.これだけ都心で空のないところを歩いてこんな感じですから,空の広いところに行けばもっときれいにトラックできるのではないかと思います.

【追記】比較するなら同じ環境にしないといけませんので,所用で出かけたときに M-241 と ID-31 を両方持っていきました.ただしうっかり歩行状態を念頭に置いて ID-31 の方の記録間隔を 10 秒にしてしまったので失敗でした.車で移動するならもっと間隔を短くしないといけませんね.
[PR]
by jq1ocr | 2011-12-03 00:03 | 徒然話 | Comments(0)