アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

木屋に乗り換える

包丁は小川町に東京店がある菊一文字(本店は京都)を使っていたのですが,この支店が今年閉店してしまいました.次に用事があったらどうしよう?と困っていたところに,出刃包丁のハンドルが破損.この出刃は菊一のではありませんから,お店があってもここで修理できるわけではありませんが,買い直すにも菊一は不可.というわけで,室町の木屋に乗り換えることにしました.ここなら日本橋が本店だし,なくなることもないでしょう.
d0106518_23542226.jpg
購入したのは木屋標準(安来鋼白紙)から一段上の團十郎(同青紙)です.すばらしい鋼材ですが,研ぎにくいかも知れません.まあ難しかったらたまに持っていってお願いすればよいので無問題.近所ですしね.

ところで不錆鋼(ステンレス系)ではない鋼を使っている包丁は切れ味を重視したものに多いですが,その代わり景気よくさびます.特に湿気を拭き取らずに置いておくとあっという間に赤さびが出て大変です.で,そんなときにこんな錆取りを使うとよいと勧められました.
d0106518_23543791.jpg
その名もサビトール.「錆とる」じゃなくて「錆取る」ね.笑 少し柔らかい砂消しのような感じで,錆がきれいにとれます.なかなかよいですね.ちなみに包丁はお湯で洗って拭き取ることを勧められました.お湯で洗うことによって,拭き残りの水分が蒸発しやすいからだそうです.励行してさびないようにしなければ.
[PR]
Commented by JG1BGT/UJIIE at 2011-12-25 12:28 x
修学旅行で京都に行ったときに,菊一で包丁に名前を入れたものをお土産に買った覚えがある.
Commented by jq1ocr at 2011-12-25 22:32
修学旅行で包丁がお土産とは渋すぎますなぁ.笑
by jq1ocr | 2011-12-23 23:59 | 徒然話 | Comments(2)