アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

発掘!昔の電気代

相変わらず引越作業をしているのですが,書類の山から昔 NY に住んでいたときの電気代(ConEdisionという会社です)の請求書が出てきました.
d0106518_17121959.jpg
みると,6月の一ヶ月で 394kWh,$79.55の請求です.他の世帯の平均が 315kWh 位らしいので,うちはちょっと使いすぎでしたね.でも 1BR に一人暮らしでしたし,電化製品もほとんど持っておらず,思い当たる節と言えばエアコンが2台.ただ履歴を見ると春くらいでも 300kWh くらいだったみたいなので,いったい何が悪かったのか....冷蔵庫が古くて食うのか,或いは照明(といっても一部屋にフロアランプ一つしかないけど)がハロゲン球だったのがいけないのか....ちなみに冬の暖房は NYC のアパートメントの場合は普通スチームで電気代はかかりません(暖房費は大家さんの負担.郊外の一戸建てとかだとガス代が結構かかるらしい).帰国してからは夏にエアコンつけていても 150kWh (今住んでいるのは普通の家で 500kWh 程度)くらいだった気がするので,アメリカ物は大食いなのかなぁと思ったり.

ところで電気代って日本だと口座振替とかクレジットカードが普通ですよね?アメリカの場合は封筒(郵便)で送られてきまして,その中に上のような請求書と返信用封筒が入っています.請求書の一部が切り取れるようにミシン目が入っていて,そこに名前とかアカウント番号,請求金額などが書かれているので,その紙片と,その金額の小切手を切って入っていた封筒に入れて,切手を貼って送るという決済方法がメジャーです.支払いが遅れると Late Payment Charge というのが月 1.5% つきますが,遅れたことはないので,どのようになるか(翌月と合算された請求書が届くのか?とか)は分かりません.

そうそう,去年電球を LED に交換したら電気代がかなり下がったのですが,アメリカって蛍光灯があまり使われていなくてほとんどの照明が白熱電球系なので,全米でこれをやったらものすごい節電量になりそうですね.
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-26 21:10 | 徒然話 | Comments(0)