アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

Bonneville プラグ点検・2

Part 1 からのつづき

プラグ交換するときのソケット+エクステンションの長さはどのくらいがよいでしょうか.測ってみましょう.
d0106518_2211040.jpg
これをみると概ね 12cm くらいが良さそうです.ちょうど良い長さのエクステは持っていたはずなのですが,ガレージ内のチェストには入っていませんでした.一体どこに持っていたのやら....で,うちで出来る組み合わせはこんな感じ.
d0106518_22123475.jpg
左が snap-on のプラグソケット S9711KA に wobble extension FXWP4 を組み合わせたもので全長16cm,右は nepros のプラグソケット NB3-18SP に snap-on のユニバーサルジョイント FU8A を組み合わせた全長10cm.左は長すぎますが,右より2cmくらい長ければ,ヘッドカバーよりも上までくるので,ラチェットなどが掛けられて楽に回せそうです.使い勝手的にはユニバーサルなり wobble 部分が上に来た方が良いので,右のソケットとジョイントの間に1インチくらいのエクステを入れるのが最適解かも知れないですね.

ちなみに wobble というのは,直訳するとグラグラするという意味ですが,ジョイント部が丸みを帯びていて,下のように傾いだ感じで回せるものです.
d0106518_22245354.jpg
ちなみにこの状態からソケットを奥まで押しこむとロックされて普通のエクステになります.
[PR]
by jq1ocr | 2012-04-01 22:12 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)