アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

10D-SFA-LITE

新無線室内を引き回す同軸として 10D-SFA をいただきました.ここから必要量を切り出していって配線していきます.ただ何となくケーブルが細く見えて「これ 8D じゃない?」なんて思ったのですが,よく見ると 10D-SFA-LITE と書かれています.LITE とはいえ 10D なのに径が細いというのも変な話で,結局は気のせいでした.最近は太いケーブルばかり見てたから感覚が狂ったようです.笑

LITE って今までの SFA とどう違うのかな?と思って藤倉の文書を見たら,芯線が変わったとのこと.今までは太い銅線でしたが,表皮効果でどうせ内側にはあまり流れないのだからと,アルミ線の周りに銅を被覆したような感じの芯線に変わっています.直流抵抗は増えますが,高周波では影響が無視できるという寸法ですね.ちなみに芯線径もほとんど変わらず,従来のコネクタがそのまま使えるみたいです.芯線のほとんどがアルミになるので,10D-SFA が 220g/m のところ,LITE だと 165g/m になるそうです.
[PR]
by jq1ocr | 2012-04-10 07:16 | 徒然話 | Comments(0)