アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【Roadster】車検終了

車検通してきました.お盆の所為か空いていました.お盆は満了期日に近くあまりギリギリに受けるのは嫌なのですが,これだけ空いているなら,狙っても良いかも.笑

では手順のまとめ.まず検査前日以前に...
1. 国交省の検査予約システムで予約をする
2. 自分で出来る点検・整備をする
車検(継続検査)はその時点で最低限の安全が確保されているかを確認するものなので,整備しなくても受検は出来ますが,点検記録簿を一緒に出しておかないとあとからお手紙が来るかも知れないので(別に来ても問題ないのですが.苦笑),一応点検だけしておきます.といっても,公害防止装置の機能とかのチェックは自宅では無理ですけどね.なので,私はそこは空白です.見れるところだけチェック.ブレーキパッドやタイヤの溝の深さはノギスで測っておけば後日整備の参考にもなるので書いておきます.

検査当日には書類を揃えて持っていきます.まず最低持っていかなければならないは
1. 車検証
2. 自賠責証明書
これらは車に積んでおかなければならない書類なので問題ないですね.あとは
3. 自動車税納税証明書
が必要です.これ良く忘れるんだな.苦笑 それと自分で点検整備した
4. 定期点検記録簿
を持っていきます.これがなくても車検は受けられます(車検後に定期点検をすると言えばよい)が,私は必ず車検前に自分で出来る範囲の点検をすることにしています.だって受かった後だと点検するモチベーション下がるでしょう?笑

他に
5. 自動車重量税納付書
6. 自動車検査票
7. 継続検査申請書
も必要ですが,これは車検場内で入手可能(現在,鮫洲だとセットで20円)で,その場で書けばOK.ただ私の場合は別の車両の受検の際に余計に買ってあるので,事前に書いて持っていって時間の節約をしています.現地でペンがない,鉛筆がないとか嫌だし.

書類が揃ったら鮫洲へ Go.予約時間に間に合うように行き,まずC棟で自賠責更新,5-7 の書類購入,印紙購入.次いで A 棟で書類記入(私は事前に記入してあるのでパス).書き方はこんな感じです.まずは納付書.
d0106518_1315689.jpg
ボールペンなど(鉛筆不可)で記入します.上の方だけですね.印紙の貼付欄は鮫洲だとC棟で印紙を購入すると貼ってくれます.

次に自動車検査票
d0106518_1333913.jpg
見えにくいので赤で示していますが,実際の書類は黒です.これもボールペンなどで記入します.下の方の欄で,受検者が使用者本人でない場合(家族名義など)は受検者は「代理」とし,備考欄に自分の住所氏名などを記入します.ちなみにこの用紙の裏側は「自動車検査票2」と成っていますが,ここには何も記入しません.

最後は継続検査申請書.
d0106518_19271376.jpg

これも赤で示したところを記入しますが,実際に使用するのは黒です.またこの用紙の上半分の枠内は OCR で読む為,鉛筆で記入しなければなりませんが,枠外の住所氏名などはボールペンなどで記入します.なお申請者,すなわち自動車の使用者と受検者が同じ場合,手書きで書いていれば捺印不要で,受検者欄には「本人」と書けばOKです.あと,うちの場合は,登録番号(ナンバープレート)が3桁で右詰,車台番号は6桁で左詰で書いてますが,あまり関係ないようです.

これらを鮫洲の場合A棟のユーザー車検受付窓口に持っていきましてチェックを受け,車を検査棟に持っていって指定のレーンで受検することになります.受検は基本的に指示に従っていきます.最初にウインカーやブレーキランプ,ハザードランプ,車台番号の確認(ボンネット内),打診,クラクション,ワイパー,ウォッシャー液が出るかどうかなどをチェックし,シャーシダイナモに移動,スピードメータ(40kmまで回してパッシングする),フットブレーキ,サイドブレーキの確認,ライト(光軸,光量)を検査します.検査票に合格印を受け,次いで,排気ガスのプローブをマフラーに突っ込み,CO, HC レベルの検査.これも合格印.最後に下廻りのチェックを受けて終了→合格印.光軸に若干の不安はありましたが,今回は何の問題もなく車検終了です.出口のブースで最終判定を受けて A 棟に戻ります.そして,めでたく新しい車検証とシールをもらって手続き完了.

今回もらった車検証です.
d0106518_13194083.jpg
前は紫っぽい感じだったと思うのですが,今回は青になりました.また一緒にリコールのお知らせが....
d0106518_13202935.jpg
私のは関係ないはずなんですが毎回もらうなぁ...まあいいか.ちなみに前回と違ったのは今回の分は英語での記載も併記されているところ.しかしなぜか全角.笑 またシールは前と同じ.
d0106518_13205427.jpg
前のシールをきれいに剥がしてから貼ります.パーツクリーナー残ってたかな?

最後に今回の費用
1. 用紙代 20円
2. 自賠責保険 24950円(24か月)
3. 印紙証紙類 31700円
(内訳:重量税30000円,検査登録400円,審査証紙1300円)
合計56670円
自賠責が2500円位上がりましたね.
【追記】検査標章を貼って今回のミッション完全終了.
d0106518_392079.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2012-08-14 20:14 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)