アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

QEX Japan No.5

掲載誌を送っていただきました.
d0106518_1156034.jpg
もちろん最初に見るのは自分のところ(p.72).笑(自分が書いたのではなくて,撮影協力だけですが)

やっぱり写真はプロに任せるのが良いですねぇ.特にスカイツリーをバックにした写真は格好良いな〜.撮影するときはアンテナの角度を微調整したりするのですが,こんなときに限って誰もハンディを持ってなくて,階段を上り下り繰り返してようやくOKをもらいました.笑 ちなみに北鉄塔の避雷針の上にちょこっと映ってるのは,南鉄塔の 3.5MHz DP の末端です.角度的にどうしても入っちゃうのですなぁ.一つの建物の上に二本建ててるから仕方ないのですが.

ぱらぱらっと見たところで目にとまった記事はというと,まずは三角ダイポールアレー.水平偏波で水平面内無指向性になるアンテナですが,実は π/4 のディレイラインさえ作ればターンスタイルアンテナのほうが簡単に作れます.ダイポール二本を直交させるだけですので.でもまあ他の前後の記事もそうですが QST のを工夫して作ってみたって言う特集なわけですから,これはこれでおもしろいですね.

あとは D-STAR のところのレピータ例の写真はうちだなぁ.笑 これは移転前の神田の写真です.設定時にはディスプレイを上に置いて作業しますが,普段は外しておいてこんな感じに3段スタックです.これは移転後の今も同じ.上がレピータコントローラで,ポートが増えてもこれは一つ.真ん中がネットワーク接続用のPC,下が 430MHz DV レピータです.これで最小構成ですね.あ,台になってるのはほとんど写ってませんが,1200MHz FM レピータです.

他にもピコの記事とかもおもしろいですが,これからゆっくり楽しむことにします.
[PR]
Commented by WPJ at 2012-11-27 19:33 x
ターンスタイル風1段の場合、天地方向には円偏波がたくさん出そうです。
一方、三角ダイポールの場合、天地方向にはどんな電波が出るのでしょうか。出ないのかな?と。

出ないとすると、そのぶん水平方向の放射が強くなったりするのでしょうから、へぇー、と思っていたのです。

へんなアンテナに見えます。
Commented by jq1ocr at 2012-11-27 23:12
上の方には出にくくなるでしょうね.それでも相対利得がプラスになることはなさそうですが.....今度計算してみますかね.
Commented by KM3 at 2012-12-05 12:51 x
すみませーん > D-STARレピータ機の写真
ご連絡を怠ってしまいました.お許しください.
Commented by jq1ocr at 2012-12-06 22:09
神田の例とか書いてもらえば良かったかな〜.hi
by jq1ocr | 2012-11-26 07:40 | 徒然話 | Comments(4)