アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【書評】元素図鑑

iTunes Store の 12 DAYS プレゼントで IQU さんの Blog で採り上げられていた元素図鑑ですが,私もダウンロードしました.科博のイベントでこれの書籍版を見ていて,とても欲しかったのですが,価格が 4k 近くするので我慢していました.
d0106518_18281013.jpg
元素図鑑 書籍版

が,この本の電子版がなんと無料ダウンロードできると言うことで,喜びいさんで飛びつきました.情報ありがとうございました.> IQU さん
d0106518_18445723.jpg
元素図鑑 iPad 版

書籍版と違って,電子版だといくつもの優れた点があります.例えば
1. 動画が入っている.
2. 写っている写真を回転させることができる.
3. 他の言語で読める.(主だっては英語でしょうが)
4. 用語にリンクが張られているので,すぐに移動できる.
5. 軽い
などがあげられます.写真も Retina で見てきれいです.特に回転できるために全周撮影しているのはすごいですね.

ただし,もともと英語の書籍を翻訳したものですから,記述に不自然さを感じることはありますし,電子版としての記載を考えていない(文中にページ番号の指定があったり)ところもあり,あまり小さな子供向けではないと思いますが,中高生以上ならその辺の事情も斟酌して読めるでしょう.もちろん大人にもお勧め.

ちなみに私が見つけた変な点を一つあげると,窒素のページにある「ニトログリセリン」の「リン」に「リン」へのリンクが張られていました.英語では nitroglycerin ですが,日本語のリンは当然英語では rin でなく,phosphorus ですし,そもそもニトログリセリンにはリン(P)は含まれていません.英語版をみたところでは,このようなリンクはなかったので,いったいどういう翻訳作業が入っていたのだろうか?と不思議に思いました.

1月も始まったばかりの今の時点で The Best Book of the Year は決められるはずもありませんが,この本は十分私の中ではベスト候補に加わっています.iTunes Store でのプレゼント期間は終わっていますが,今でも有料で入手出来るようですから(今見たら1200円),化学に興味があってその金額なら買いかなぁと思います.

ちなみに昨年の The Best Book of the Year 2012 は "Made by Hand" でした.書評はこちら
d0106518_274423.jpg

また The Best Book of the Life so far (笑)は The Fall of Freddie the Leaf です.
d0106518_2010180.jpg

[PR]
Commented by iqu at 2013-01-08 20:20 x
歌も面白いですね。 原子番号順だったらもっといいかも..。
3Dも裸眼で試してみましたが、うまく立体になりませんでした。 
Commented by jq1ocr at 2013-01-13 00:51
歌は番号順だったら日本で流行ったかも知れませんね.3D は挑戦していませんでした.やってみます.
by jq1ocr | 2013-01-07 23:40 | 徒然話 | Comments(2)