アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

レーダ照射の意味

火器管制レーダ照射くらいで,なんで騒ぎになってるの?という方に分かりやすく説明しますと,これは「実弾の装填された銃をこちらに向けて,引き金に指を掛けている」状態なのです.異常事態であったことが分かりますね.
[PR]
Commented by JG1BGT/UJIIE at 2013-02-07 02:10 x
そうそう,向けられたほうが反撃してもおかしくない状況.
Commented by jq1ocr at 2013-02-08 01:31
普通のレーダと違うと言うことを分かってもらいたいものですね.
Commented by WPJ at 2013-02-08 12:35 x
私の周りには、レーダー照射とレーザー照射を混同している人が何人かいます。報道でも混同しているとしか思えない記事がありました。

・・・リンクをのせない方が良かったかな?。
Commented by jq1ocr at 2013-02-09 11:23
某局から取材を受け,WPJさんの例と同様レーダとレーザを混同していたので違いを教えました.また火器管制と通常のレーダの簡単な違いも教えましたが,それは番組中でやってたので,一応役に立ったようです.ただ,それだけで分かるって訳じゃないんですが,あまり詳しくは防衛機密なわけで.
Commented by BWT at 2013-02-09 12:14 x
映画「トップガン」でいえば、後方の敵戦闘機にロックオンされたのと同じですよね。コックピットは赤いランプの点滅と警報が鳴り響き、「やばい、やられる!」という緊迫した状態。
レーダー照射なんていう言葉を使わず、敵艦にロックオンされたと言えばわかりやすいのに、と思いました。

※私も最初に記事を見たとき「レーザー照射」と勘違いしました。グリンピースが出てきたか?と。
Commented by MasaP at 2013-02-09 14:58 x
FCS(ファイヤー コントロール システム)は、内容は機密だけれど
存在は公なので特に問題ないと思いますよ。 まず、通常皆さんが思っているレーダは、 目標物がいるのかどうかだけを捕らえるだけで
FCSは、 目標物にミサイル弾を いかにピンポイントに当てるか?
というシステムですね。(温度、気圧、風速、自分の移動速度、相手の移動速度などなど沢山) それを作動させたということですね。FCSはレーダを使おうかレーザを使っているかは、 陸、海、空で考えも目標物の大きさも違うのでそこから どちらかを使うか決めているだけで どっちでも同じ。 次に、ロックオンと FCS作動は微妙に違うと思います。

FCS作動させてからロックオンしますので ロックオンしていたかしていないかは、中国しか分からない。でもロックオンまではしていないと思いたい。
Commented by jq1ocr at 2013-02-09 17:29
照射されたレーダがどうだったから FCR と判断したという技術的内容を公表することは,日本側の防衛能力の一部を公開することになるので機密にすべき内容です.なので基本的にはただ「やっただろ」と言うだけしか出来ません.でも武士は「めったな事で刀は抜くな.ただし抜いたらただでは済ますな.」と教わります.実は以前から抗議を裏からしていたのではと想像していますが,どうなんでしょうね.

ロックオンは受信側で行いますが,銃を突きつけておいて「撃つつもりはないのだから問題ないじゃないか?」という論理が通用するかという話ですね.あまりその有無はストーリーに関係なかったりします.

ただここでは政治と宗教の話はとりあげないことにしていますので,単に事実だけを述べました.
by jq1ocr | 2013-02-06 08:31 | 徒然話 | Comments(7)