アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

Knipex のワイヤーストリッパー

某室で工具について話題に上がることが多い昨今でありますが,その輪に入った S 先生,最初は違いに懐疑的であったのですが手を出したが最後,もともと機械関連が専門に近いためか,いきなり Lindström の旧ロゴを欲しがる等,あっという間に私よりディープな方に逝ってしまったようです.笑 そんな S 先生が「こんなの買っちゃった」と見せてくれたのが,Knipex のワイヤストリッパー.
d0106518_1043213.jpg
ロボット系はワイヤーが多いので剥くのも疲れる作業だそうで,芯線に傷がつかない工具を探していたところ,これを見つけたとのことです.私も以前はニッパーで剥いていましたが,近年はマイコン関係の配線が面倒になって,AWG30 とか 28 くらいだと Hozan のこんな感じを使っています.
d0106518_10435288.jpg
しかし,このタイプだと自分がその線の太さを把握していないといけないですし,把握しても間違って隣のサイズ違いの溝に入ってしまったりすることもあります.あとは一丁で対応できるサイズが限られているので,マイコンの信号線のように AWG30 くらいでいくところもあれば,電源線のようにもっと太いところも,となると複数必要になります.最初に採り上げた S 先生の買ってきたタイプは太さの判別が自動になっていて,このモデルだと AWG24 から 10 まで同じ使い方で対応します.実際に使わせてもらったら便利ですねぇ,これは.

私も欲しいなと思いましたが,対応範囲が気になります.太い方はともかく私の用途だと AWG24 より細い線を使うこともあるので,小さめなのがあったら買おうかなと思っていたところこちらを発見.
d0106518_14564666.jpg

このタイプだと AWG 32 から 7 まで対応します.私の用途にも良さそうなのでポチッとな.笑 あとは職場用にニッパーを….
d0106518_10443595.jpg
もちろん新ロゴですが.笑
[PR]
by jq1ocr | 2013-06-17 07:30 | 工具・道具 | Comments(0)