アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

XBee を使ってみる(2) XBee と通信する

ケーブルまでの確認が終わったので,次は XBee をつないでみます.XBee のピンは 2mm ピッチなので,ブレッドボードにささりません.そこで秋月のピッチ変換基板を用意しておきます.この基板には XBee を動かすための 3.3V のレギュレータが載っているので,シリアルケーブルからの 5V を XBee の電源に使うことが出来ます.(ケーブル側の供給能力は75mAまでなので,XBee ZB の PRO (205mA)などだと無理.今回使った ZB 無印は 45mA なのでOK)

シリアルケーブルは
黒■:GND
:CTS
:VCC(5V)
:TXD
:RXD
:RTS
で, XBee (+変換基板)側は
1: VCC
2: Data Out
3: Data In
10: GND
ですので,対応するように接続します.
d0106518_1624783.jpg

ターミナルから +++ を送ると,OK が返ってくれば OK です.
d0106518_16254360.jpg

とりあえずこれで Mac から XBee にコマンドなどを送れるようになりました.
[PR]
by jq1ocr | 2013-11-27 21:40 | マイコン・電子工作 | Comments(0)