アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【ディスコン】サンハヤトのテストクリップ

DIP の AVR を使って,In-circuit で ISP 用のラインを引いてない回路を試作する場合には,一昨日書いたように AVR の書き込みカプラにサンハヤトの IC テストクリップを使います..
d0106518_1049125.jpg
8-pin 用(左)と 28-pin 用(右)書込カプラ

うちでは ATtiny13A と ATmega328P をメインで使っているので,上図のようにそれぞれ8ピン,16ピンのテストクリップを用いています.328用が28ピンでない理由は,サンハヤトのクリップの28ピンは 600mil のため,300mil 幅である 328P の書き込みにはそのままでは使えないのです.そこで16ピン用を買って,離れているリセットには別に単ピン用にクリップを出しているわけです.

ところで何気なく見たサンハヤトのページには40ピン用しか載ってなかったので,念のため予備品を買っておくかと千石に行ったら,なんと16ピン用がなく,おまけに8ピン用も最後の一つでした.この上は24ピン用ですが,これまた 400mil 幅のためそのままでは使えなそうです.お店の人に聞いたら,もう作ってないらしく店頭のが最後だというのです.もちろんラス1の8ピンは買いましたが.....今後は秋月のを使うことになりそうです.
[PR]
by jq1ocr | 2013-12-28 23:15 | マイコン・電子工作 | Comments(0)