アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【ATtiny13A】float or sink

ATtiny13A に float は重荷であることが分かりましたが,温度計のときは TWI デバイスの制御もあったので,実際どの程度で入らなくなるのかという目安をつけるため単体でコーディングしてみました.その結果小数(変数)の加算に加え,乗算もしくは除算だけなら大丈夫でしたが,乗算と除算を組み合わせるとダメでした.乗算や除算の回数を増やすとコード容量は数十バイトづつ増えていきましたが,乗算と除算を混ぜない限りは急激に増えることはありませんでした.実際は組み合わせ方やコンパイラの動作でも変わってきますので,あくまでそういう傾向だったということですが.結局の所,tiny13A のような小型マイコンの場合,SRAM の限界もありますが,小数計算はプログラムで演算を実現するため,そのコードが肥大化してしまうということが問題になるのであろうと考えました.

普段 mega328P を使っていると,それほど工夫しないでもこの程度のことはできてしまうので,tiny13A を使うときは,このような点に気をつけてコーディングしないといけないのだなぁという,考えてみれば当たり前なお話でした.
[PR]
by jq1ocr | 2014-01-25 07:40 | マイコン・電子工作 | Comments(0)