アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

Maxim machine gun

先日届いた QST を読んでいたら,今年百周年を迎えた ARRL の創立者である Hiram P. Maxim のストーリーが載っていました.読んでいると,彼はいろいろ発明してるんですねぇ.例えば Ford Model T のマフラーとか….それは彼が雑音嫌いだったというのも関係しているようです.現にマシンガンのサイレンサーなども開発したそうです.

ところで,そうなると気になるのが Maxim machine gun の Maxim って…? となりますよね.有名な機関銃ですから名前くらいは知ってる人多いと思います.下の写真の WW I あたりで使われていたマシンガンです.
d0106518_14343613.jpg
German infantrymen operating a Maxim machine gun during World War I.
Credit: Imperial War Museum
派生モデルはいろいろあるようですが,大体こんな感じ.で,辞書を見るとこれはなんと Sir. Hiram Maxim が開発したとありました.混乱しそうですが,これは彼の父が Hiram Stevens Maxim なんですね.ARRL の創立者は Hiram Percy Maxim.ミドルネームを省略しちゃうと区別できなくなりますね.苦笑 ちなみに彼は 14 歳で MIT に入って2年の Engineering course を出たそうです.その前は Brooklyn に住んでいたそうですから,なんか親近感わくなぁ.hi
[PR]
by jq1ocr | 2014-01-28 21:30 | 徒然話 | Comments(0)