アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

窓からの強風にたじろぐ

夏休みの宿題を頼まれました.一つは叔父が PC を買い換えるので見て欲しいという件.

従来使っていたものは Let's Note の古いものですが,ブラウズが遅くて買い換えたいというのです.Win 7 に 1GB ですが,HDD のアクセスランプが頻繁に点いていて,メモリ不足が遅い原因ではないかと思いました.が,メモリを買い足しても 2GB までしか増やせませんし,新しいのに買い換える気満々っぽいので,近所の電気屋さんへ.

あまり大きなお店ではないので,選択肢は潤沢ではありませんが,あまり安物を買ってもスペック的にどうかと思うので,SONY VAIO (Win8)の最終モデル?に決定.もちろん買っただけでは終わらず,ある程度セットアップもしておかないと叔父が困ります.なるべく従来の環境と同じように使えるよう設定したいのですが,かゆいところへの手の届かなさ加減が半端ない.苦笑 ともあれ,悪戦苦闘しながら,なんとか叔父が使えるであろうレベルまで設定しました.

本当はいっそのこと Mac にして欲しいのですよ.でもレセプト関連のソフトが Mac で動かないので仕方なかったのでした.値段的には iMac なり MBP なりが買えてしまうので,もったいないなぁとは思ったのですが.....

で,二つ目の宿題.叔母から古い PC (xp) のメールを新しい PC (7) に移して欲しいという要望です.古い PC では Outlook Express を使っていて,新しい PC では Outlook を使っています.これならすぐだなと安請け合いしたところが,実はかなり面倒でした.林檎國住民としての常識では,まず古い方(Outlook Express)から,メールをエクスポート.それで生成されたファイルを新しい PC にコピーして Outlook でインポートすれば完了,となるはずでした.

古い方を見ると Outlook にエクスポートという選択肢があります.もちろんやってみました.が,どこにも生成されたファイルが出てきません.というか,エクスポートの時に出力ファイルの場所の選択肢自体がないのです.は?なにこれ.調べてみるとその PC 内にある Outlook に対してのエクスポートだったのです.意味は分かるけどそれってどんなシチュエーションなわけ?

次にやってみたのは Outlook Express 内のファイル (dbx)をどうにか探し出して新しい PC に移してみること.しかし Outlook 側がこのファイルの読み込みに対応していませんでした.それならなんで Outlook って名前にしたんだよっ(怒).

他にもいくつかやってみたのですが,一部うまくいったところもありましたが完璧ではありませんでした.もうダメかなと思ったそのとき,古い PC に Outlook が入っていることに気づきました.最初の段階で Outlook にエクスポートをしていたので,この Outlook でメールデータを確認.エクスポートしてそれを新しい PC にコピーすればインポートできるじゃん!と先行きが見えたものの,生成されたファイルが 4.5GB.

叔母のUSBメモリにコピーしようとしたのですが,どうやら 4GB を超えるようなファイルは移せないらしい.ExFAT でフォーマットすれば良さそうですが,USBメモリには叔母の大事そうなファイルが入っているので,自分のデジカメに使っていた 16GB の SD カードを使うことに.ところが,アダプタにつなぐ USB ケーブルが途中で断線しているみたいで(いつも縛って結んでたらしい)途中で通信が切れます.近所の百円ショップで USB ケーブルを買ってきて解決...したと思ったら, ExFAT でのフォーマットがうまくいきません.仕方なくフリーのファイル分割ソフトをどこぞからダウンロードしてきて 1GB 単位にしてコピー.新しい PC 側で連結し,インポート.やっとうまくいきました.試行錯誤にもいちいち時間がかかりましたから,結局1日では終わりませんでした.

結局の所 Windows でも Mac でも出来ることにはそれほど変わりは無いと林檎國住民である私も分かっているのですが,意味が無い(と私は思う)変更でユーザーを惑わせることでしか新規感をあおれないのは,ソフトしか作ってない会社の悲哀でしょうか,まあ,林檎國も安泰ってことではないですけどね.(iPod あたりから実は...と考えてる私)
[PR]
by jq1ocr | 2014-08-30 20:50 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)