アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

カバーフィルムを貼ろう

んなわけで,うちにやってきた RSGB の handbook ですが,厚みの割に表紙が薄いソフトカバーで,最初から少し破れてしまっていました.読めば読むほど破れていきそうなので,図書館の本でよくやっているカバーフィルムを貼ることに.買ったのはこちら.
d0106518_10351864.jpg
ニチバン カバーフィルム ロールタイプ 35cm×2m CF-400R

この手のものは貼るのが難しいと聞いていますが,美観より強度をとろうというわけで,練習なしでいきなり貼ることにします.というのも 2m ものだと大体4冊くらいしか貼れないので,練習するのももったいないのでした.(1冊分百円くらいになる)

というわけで,人生初カバーフィルムに挑戦した結果....
d0106518_10374100.jpg
まあ思ったよりは綺麗に貼れたかなと.

説明書きにはすぐならはがせるとありますが,PP貼りだと結構しっかり張り付いてしまい,再利用だと美しくはなくなるので,やはり最初のトライで通すべきかなと.あとは折り込む部分はフィルム厚に対して R がきつくなるので空気を抜ききるのは困難です.ましてや相手は紙ですからね(空気が入っている).早々にこの部分は諦めました.hi
[PR]
Commented by JG2GSY at 2014-10-18 10:22 x
ご無沙汰しております。最近は忙しくて無線どころではありませんが、ブログはほぼ毎日拝読しております。

> 空気を抜ききるのは困難です.
私もカバーフィルムを愛用していますが、気泡の部分は「縫い針」で小さな穴を空けて、気泡を押し出す方法があります。既にお試しになったでしょうか? ただし、同じ場所を何回も刺すとカバーフィルムが傷ついて、気泡よりも目立ってしまいます。
Commented by jq1ocr at 2014-10-18 23:35
面は大丈夫なのですが,エッジの折り返しはどうしても空気が入ります.構造上仕方ないのだろうなと諦めています.
Commented by JG2GSY at 2014-10-21 02:14 x
レスが遅れ失礼しました。

なるほど、エッジの折り返し部分は難しいですね。
by jq1ocr | 2014-10-17 07:00 | 徒然話 | Comments(3)