アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

共通項は学究肌?

先日両替をしたのですが,そのとき百ドル札が変わっていることに気づきました.
d0106518_259216.jpg

上が従来の,下が新しいのです.裏面も当然変わっています.
d0106518_259584.jpg

従来のよりもかなり偽造しにくくなっているようですが(というか,従来のが杜撰),日本のほど精緻な印象はありません.しかし,いつ変わったのかなぁ.まあ百ドル札なんて日本でしか見たことがないのですけどね.笑 

ちなみに現行紙幣の最高額はこの百ドル札で,その肖像画はベンジャミン・フランクリンです.日本は一万円札の福沢諭吉ですが,彼らにはいずれも学究の人という共通項があります.福沢諭吉の方は普通の日本人なら誰でも知ってますが,フランクリンはどうでしょう.凧に落雷させて,雷が電気であると示した人なのです.この話を聞くと,あ,あの人かとなるかもしれませんね.要するに物理学者です.そして政治家でもありましたし,現在のペンシルバニア大学を創立したりもしました.彼は大統領経験者ではありませんが,アメリカでは非常に尊敬されている偉人です.

(*)百ドル札が新しくなったのは2013年10月だったようです.ほかの紙幣はそれより前に新しくなっていましたが,百ドル札だけ遅れたようですね.それだけ工夫を凝らしたってことなのでしょう.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-06 00:10 | 徒然話 | Comments(0)