アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

銀行を騙ってる?

○○銀行××支店外為担当のMさんという方から自宅に電話があり,至急らしく私の携帯を教えて欲しいと言われたようです.もちろん妻がそんなこと教えるわけもなく,逆にこちらから折り返すことにしたのでした.

その旨連絡があったのですが,××支店は私の取引支店ではない上,そこは法人営業がメインの支店ですし,ましてや外為から掛かってくるような用件も思いつきません.電話番号で検索してもその支店は引っかかってきませんし,おかしいなぁと思いつつ,支店の代表電話を調べてそこにかけたところ,確かにMさんはいてつながりました.

銀行を騙った詐欺に注意しましょうというメールがまさにここ数日銀行から来てましたから警戒してましたが,とりあえず騙りではありませんでした.よかったよかった.

しかし,なぜに外為?と思いつつ用件を聞いてみると,「海外から送金をお受けになる予定はありますか?」とのこと.え?親戚からの送金なら連絡があるはずだけど,そんなこともないし,銀行からの連絡は本物だったけど,もしかして送金の方が詐欺なのでは?とか考えていると,結局のところ私宛の送金と思われるものがあるが,名前が書いてないので確定できない,それほど額は大きいわけではないということでした.となると,米国 amazon にデポジットした税金のお釣りの返金(高々$10)は考えられるけど,カード決済だからそっちで返ってくるはずだし.....あ,もしかして春に始動した Project A の vanity 申し込みでうっかり重複して払ってしまった FCC からの返金かな?(*)と思って額を言ったら,どうやらその可能性があるということです.ただしそれでも名前を確定しないと受け取れないですし,そもそもその金額だと受取手数料の方が高くなってしまうことから,銀行としてはこのまま受取人不明で返すのがベターみたいなので,返金は諦めることにしました.

お互いどころか第3者の銀行まで巻き込んでめんどうくさいことになってしまい,申し訳ないなぁと思いつつも,ドル建ての普通の小切手(**)を切ってくれればよかったのにと思った出来事でした.

(*)TaxID があれば返金はすぐ出来るが,そうでない場合は国際送金になるらしい.私の場合は SSN はあるけども,税金を払ってるわけではないので,他に払う税金との相殺は不可能.
(**)米国銀行に口座を持っているので,そこに手数料無料で入金可能.
[PR]
by jq1ocr | 2015-05-26 22:40 | 徒然話 | Comments(0)