アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

真似したいアメリカルール

交通ルールの話です.例えば下図(1)のような丁字路があったとしましょう.
d0106518_22295683.png

この左側から出てきて,右折するとします.このときもし(3)のようだったら対向車がある(右車線に出てはいけない)と分かりますが,(2)だったらどうでしょう.日本ルールだと追い越し可能な相互通行か(対向車あり),2車線の一方通行(右車線に出てもOK)のどちらか分かりません.アメリカでは線が引かれてるとき,(2)だと一方通行で左右通行可能ですが,もし逆走になる対向車線だったら(3)なのです.この点は迷いようがないということでアメリカルールの方が優れていると思います.はみ出し追い越し可能な相互通行というくくりを作りたいなら種類を替えるように(4)のようにしたほうがいいと思いますね.

あともう一つアメリカの方が単純化されていていいと思うのは,薄暗いときのライトを点ける条件です.日本だと昼間に雨が降っていて微妙な暗さの時にはライトを点けるかどうかは運転手次第です.でもアメリカ(の場合は州によってルールが違うので全土かは分かりませんが,少なくともニューヨーク)では降雨がワイパーを動かす程度なら点灯するという決まりになっています.要するにワイパーオン=点灯です.このくらいの暗さの点灯は自分が見えるかどうかなのではなく,他車からみて自車が認識容易かどうかが問題なので,点けた方がいいのは言うまでもありません.私もこの方がいいルールだと思って,日本でも実践しています.たまに私が点けているのを見て,対向車も点けるというようなことがある(もちろん偶然かも知れませんが)ので,啓蒙になってるかも知れません.笑
[PR]
by jq1ocr | 2015-07-01 22:40 | 徒然話 | Comments(0)