アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

AVRISP mkII を給電仕様にする

AVRISP mkII からはターゲットボードには給電しないので,電源回路が既に用意されている大きなシステムの一部では問題ありませんが,実験用の小さなボードだと電源をつなぐのもちょっと面倒だったりします.特にチップ単体に書き込む場合はそれだけのために電源を用意するなんて面倒です.で,こんな風にしてみました.
d0106518_12312576.jpg

USB 直結(5V)でもいいのですが,今使っているのが 3V なので,レギュレータを 3.3V にしてみました.

小さなブレッドボード程度だとこれを電源に出来ますが,電源を切れるようにもしたい状況もありますね.穴を開けるのも面倒なので,水銀スイッチでも仕込んでみますか.(ライタ本体をひっくり返してオンオフする.笑)
d0106518_12425181.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2015-07-07 22:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)