アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

Mrs. の使い方

あるとき,ある奥様が Mrs. Hanako Yamada と自分の名前を書いていました.え?離婚したわけじゃないのに...本来であれば Mrs. Taro Yamada と書くはずなんだけど....と思ったら,今は別にそういう言い方も許容されるようになっているようです.

もうちょっと詳しくお話ししましょう.

例えば山田太郎さんと鈴木花子さんが結婚するとします.結婚前は
Mr. Taro Yamada
Ms. Hanako Suzuki

です.(もちろん花子さんは Miss でもいいが)で,この二人が結婚すると正式には
Mr. Taro Yamada
Mrs. Taro Yamada

となります.実際の所太郎さんは状況が変わっても名前は変わらないので,以降花子さんだけのべます.ここで
Mrs. Hanako Yamada

とするのは旧来の言い方では離婚した人になるので間違いだったのですが,女性自身の名前が付いていないのはどうかということで,近年は許容されるようになってきたようです.

ちなみに離婚した場合は当然花子さんは
Mrs. Taro Yamada

ではなくなります.仮に夫の姓を継続するのであれば(子供と同じにするためそういう選択肢もあるのは米国も日本と一緒ですね),先ほど書いたように
Mrs. Hanako Yamada

になります.あとは旧姓を付して
Mrs. Suzuki Yamada

という書き方もあるようです.でもこの表現は私はまだ見たことがありません.まあ
Ms. Hanako Yamada

が日本人的感覚には合うかも.なお苗字を戻した場合は Mrs. は使えません.
Ms. Hanako Suzuki

になります.(結婚前と同じ)

余談ですが,手紙の宛先などでご夫妻に送りたい場合は
Mr. & Mrs. Taro Yamada

になります.が,最近は title を付けずに
Taro & Hanako Yamada

って書いちゃうことのほうが多いですけどね.
[PR]
by jq1ocr | 2015-10-02 22:22 | 徒然話 | Comments(0)