アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

LED Dimmer

1A くらいの LED アレイがあって,これの照度調節のために ATtiny13A + MOSFET で dimmer を組んでみました.とりあえず LED 一つで PWM の速度が妥当かどうか確認しながらやってみたのですが,プログラミング数分のファーストトライであっさり成功しました.しかし余裕かましてたのもここまで.負荷にアレイをつないだら,動作がおかしくなってしまいました.

オシロで見たところ,AVR から FET を制御する信号が意味不明になっています.FET につなぐ負荷が小さいときは問題ないのですが,1A クラスになると動きません.回路図も引かずに付け足し付け足しで組んだりしてますし,変な回り込みがあるのかも知れません.でも PWM の周波数を仮に下げてみようと思って AVRISP をつないだらちゃんと動くのです.つなぐと動かないことは回路によってはありますが,外して動かないというのがよく分かりません.まさか AVRISP を付けっぱなしにするわけにもいかないので,とりあえず AVR と MOSFET の間に手持ちのフォトカプラを入れてみました.するとちゃんと動作しました.結局原因はなんだったのか分からないまま case closed.
d0106518_053292.jpg

ちなみにこれは顕微鏡の照明です.
[PR]
by jq1ocr | 2015-12-20 23:45 | マイコン・電子工作 | Comments(0)