アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【金トリビア】金の糸

おかねの話じゃないですよ.金(きん)の話.専門外ですが非鉄金属の物性に関する関連書籍を調査をしていて,本には金の項目もあったわけです.私には関係ないですけどね.でも,へ〜と思うトリビアがあったのでいくつかとりあげてみたいと思います.

金ってとても延びる(展延性に富む)金属なのは金に縁のない人(私とか.笑)でも知っていますね. 1g の金で 3000m の糸が作れるとのこと.

金の比重は 19.32 ですので,1g の金の体積は 1/19.32 cm3 になります.糸の半径を r [cm], 糸の長さを l [cm] とすると r2 π× 3.0 × 105 がこれに等しいので,これより糸の直径は 4.7 μm となります.(あってる?)

髪の毛の太さはだいたい 80 μm くらいですので, 髪の毛の 1/16 くらいの細さということですね.思ったより太いなぁ.IC の内部に使われているボンディングワイヤは直径が 20 μm くらいらしいので,限界まで細くしたら,もっといけそうな気がするのですけどね.

この金の糸の抵抗はいくらかと考えてみましょうか.金の抵抗率 ρ は 2.21×10-8 Ωm です.長さを l [m], 断面積を S [m2] とすると,抵抗 R [Ω] は R = ρl/S であるので,代入すると 3.85 MΩ となります.大きいようですが,このくらいなのですね.

最後にこの糸の断面に金の原子がいくつ見えているかを考えてみましょう,金のファンデルワールス半径は 166 pm とあります.面積比から考えると約2億個ということになります.多いんだか少ないんだか.笑

みなさん何へ〜だったでしょうか?あ,計算間違いがあったら教えてくださいね.
[PR]
by jq1ocr | 2016-06-16 06:26 | 徒然話 | Comments(0)