アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

カタカナ語は難しい

日本語ができる外国人でもカタカナ語は難しいと言いますが,その気持ちがちょっとわかったニュースが....
<米東部>列車が駅舎に突っ込む 1人死亡100人以上負傷
d0106518_10292688.jpg

駅舎に衝突した列車=米東部ニュージャージー州ホーボーケンで2016年9月29日、AP
米ニュージャージー州のホーボーケン駅で29日午前8時45分(日本時間同日午後9時45分)ごろ、通勤列車が駅舎に突っ込んだ。米NBCテレビなどによると、少なくとも1人が死亡、100人以上が負傷した。ニューヨークの日本総領事館は事故に巻き込まれた日本人の有無の確認を急いでいる。

ホーボーケンってどこよ?と思ったら Hoboken のことですね.カタカナで見ると一瞬「???」になります.Hoboken は NY から見ればハドソン川の対岸の町で,NJ から NY に通勤する人が World Trade Center やら West Village あたりに渡ってくる Path の NJ 側の玄関町の一つです.在紐育時代は Hoboken として認識していたので「ホーボーケン」とカタカナで目にすると意味が一瞬わからなくなるというわけ.

ちなみにマンハッタンに通勤する日本人が多い地域というのがあって,子供連れで赴任している場合は NYC の北部の Scarsdale をはじめとする upstate, 夫婦二人くらいでアパートならイーストリバーを渡った Astoria とか,東の隣接地域で Port Washington あたりの一戸建てか duplex,そしてハドソン川を渡ると州をまたぎますが,ニュージャージーに住んでいて通勤する人も結構いると思うので,ちょっと心配ですね.

さらに余談ですが,私が住んでいた頃は NY の領事館でさえもブルックリンというと日本人はほとんど住んでいないところと考えてました.危なくて住めたところじゃないという認識ですね.それが近年 Brooklyn というキーワードを国内あちこちで目にし耳にします.もちろん今でも危ない地域はありますけど,昔のイメージとはちょっと違うかもしれません.地球の歩き方でも私が持っている昔のはブルックリンのページはわずか3ページでしたけど,この間本屋さんで見たら,ページ数が結構増えていました.嬉しい反面,無防備に行って巻き込まれたりしないことを祈っています.
[PR]
by jq1ocr | 2016-09-30 20:32 | 徒然話 | Comments(0)