アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

異世代 1N60

1N60 といえば,言わずと知れたゲルマニウムダイオードなわけですが,当然今はディスコンです.でも秋月には在庫があります.
d0106518_01733100.jpg

中国製ですけどね.で,なぜかショットキーにも 1N60 ってのがあるのですよ.紛らわしすぎですよね.これも中国製ですが,名前変えればいいのに.
d0106518_0202982.jpg

そこでどう違うかなぁと思って比較してみました.仕様を見るとゲルマニウムの VF は 1V @4mA とあります.え?そんなに大きいの?ショットキー版だと 0.5V @1mA ですね.といっても,電流が違うから比較できません.そこで DCA75 で測ってみました.すると 5mA でゲルマが 0.7V, ショットキーが 0.4V でした.結構違いますね.定格は typ というわけではなくて保証値かな?しかしどっちにしても検波を考えれば IF が大きいので,もっと小さい領域の特性も見たいところです(窓じゃないとカーブトレースできないから保留).

他に定格で比べると, IR は圧倒的にショットキーの方が有利(小さい)ですね.これだけだとショットキー一択になってしまうので,一矢報いるシーンをゲルマにも与えたいところです.周波数特性とかもいずれ見てみましょう.比べるためにわざわざ買ってしまったので,もうちょっとネタを絞り出しますよ〜.笑
[PR]
Commented by JJ1WTL at 2016-12-31 16:17 x
昨日ラジオデパートをさまよっていましたら,マイクロ・パワー研究所のお店に「ロシア製ゲルマニウム・ダイオードのほうが特性ええで~」と貼られていたのを思い出しました.

...これか:
http://mizuho-lab.com/hotspot/mpl/germa_radio.html
Commented by jq1ocr at 2016-12-31 19:57
>WTLさん
用途がないので試すだけになるのですが,なかなかお値段もしそうですね.
by jq1ocr | 2016-12-31 08:00 | マイコン・電子工作 | Comments(2)