アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

江戸城総曲輪にみる下町

テレビで下町ベスト10とかをやると,かなりの確率で浅草がトップに来ますよね.私はそれに若干の違和感を持っているのですが,その理由をお話ししたいと思います.

まず下町の定義です.これは今は多くの人が木造家屋や商店,町工場などがひしめき合っている場所という感じに捉えていないでしょうか.しかし少なくとも江戸で下町といった場合は城下町のことを指します.で,この城下町の定義ですが,江戸城は総構えという構造になっていて,お城のコアの部分を内堀で囲い,その外側の武家屋敷と町人が住む城下町をまとめて外堀で囲んで城域を構成し防御するシステムです.ですから,内堀と外堀の間の町人地が,いわゆる江戸で言うオリジナルな下町なわけですね.

地図で見てみましょう.
d0106518_1621144.jpg
赤線で囲んだ部分が城域,すなわち総構え(総曲輪)の外縁です.江戸城(現在の皇居)の北から西にかけては台地で土地が高くなっており,そのあたりは大名屋敷などが多かったそうです.江戸で言う「山の手」はこのあたり,すなわち番町,麹町あたりのことを言います.

逆に江戸城の東側は低地や低湿地を埋め立てていったところです.移転騒ぎで有名な築地はこの中にありますが,名前の通り土地を築いたってことですよね.このような城の東側の低い土地には一般町民が多く住んでいて「下町」といいます.よって江戸の下町というと,総曲輪内で南から京橋,日本橋,神田のこととなると思います.

ちなみに浅草はこの地図の右上です.ここには古くから浅草寺があり,その門前町として栄えているのが浅草なのです.ですから,私は浅草は「下町」なのではなくて「門前町」と呼ぶべきだと思っているわけです.江戸時代に歌舞伎や遊郭が風紀を乱すということで城外の当時は辺鄙だったらしいこのあたりに移転させられたわけですが,それが逆に遊びにいくところというイメージを強め,浅草が今日の繁栄を築いた理由だと思いますが,それでもコアな部分は門前町です.

ところで地図の右側に南北に通っているのが隅田川(この辺では大川という)です.この川の西側が武蔵(現在の東京+埼玉),東が下総(千葉県の北半分)でした.この川に大橋(現在の両国橋)がかけられてから江戸市域は東に延び,後に江戸に編入されることになります.両国とは国境ということですが,全然境になってないというのはこんな理由です.この両国を含む北側を本所,南を深川といいまして,いわゆる新興住宅地のようなものだったわけですから,総曲輪内限定という下町原理主義にたてば下町ではないということになりますが,昔から「粋な深川,鯔背な神田,意地の悪いは麹町」なんて言われているそうですから,深川や本所は江戸でも時代が下ればもしかしたら...?

余談ですが,寅さんで有名な柴又のある葛飾は,もちろんこち亀でも有名で,このあたりも下町だと思っている人は多いと思います.ところがこのあたりは明治時代に江戸墨引内(町奉行支配下)を15区に区分して東京市にしたときにも入っていません.またその周辺も包含する朱引(大きく言う江戸)にも入っておらず,要するに江戸ではなかったので,ここでいう下町とは違うと思います.

というわけで,テレビでこのような企画をするときは「下町」なんて,定義が明確でないあやふやな言葉は使わずに,単に「東京行きたい街ベスト10」とかでいいんじゃないかと思うのでした.

【参考】東京を15区に再編した当初は以下の区分けでした.
麹町,神田,日本橋,京橋,芝,麻布,赤坂,四谷,牛込,小石川,本郷,下谷,浅草,本所,深川
なおこのうち最初の4区が現在の千代田区と中央区で曲輪内にあります.

【余談】英語の downtown は文字通り読めば下町という感じがしますが,実際はその地域で一番の繁華街や中心街の意味です.
【さらに余談】ニューヨーク市の中心にあたるマンハッタンは南北に縦長な島で,全域が繁華街みたいなものなので,他の一般的な市で言うところの downtown とは定義が異なり,島の南を downtown,北を uptown と言って,電車やバスなどの行き先方向を示すのに使います.
[PR]
by jq1ocr | 2017-02-13 22:30 | 徒然話 | Comments(0)