アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

灯滅せんとして光を増す?

何気なく地元区民数を見たら,最新データ(7月1日付)でなんと6万を超えていました.十数年前は確か4万人に達していませんでした.市にしようなんて話もありましたが,5万いかないし無理じゃん,なんてそのとき思った覚えがあります.ずいぶん急激に人口が増えていますよね.宅地が増えたなんてことはないので,それは景気の低迷でオフィス需要が冷え込み,その建て替えで分譲マンションが乱立したってことなのです.ただそれなりの人数の家族が住むような間取りの住宅は高額で買える人が少ないので,基本的には単身向けが多いそうです.それは人口構成を見ると垣間見えます.
d0106518_1645881.jpg

このように25歳から35歳あたりの男が多いですから.加えて区内の世帯数は3万3千くらいですが,個人の非区分土地所有者数(持ち家その他)が5千5百程度ですので,集合住宅がとても多いということが分かります.

現にうちの周りも結構マンションが増えています.それを裏付けるように,出張所管内の住民数も以前は5千人台だったのが,今や1万超えとほぼ倍増.確かにスーパーもいくつか増えて便利にはなりましたが,そういう理由なんですねぇ.ただマンション住人って地元への帰属意識が高くないようで,町会に入っている人は全然増えないのです.大丈夫かなぁ.それにマンションって老朽化したときに,権利関係も複雑になっていろいろ大変なことが起きるでしょうし(例えば国民性なのかキッチンで油を流しちゃう人を結構見かける=下水システム修繕に莫大な費用がかかる),そんな時には自分も高齢になって解決する気力もないなんて将来が見えるようで怖いのですよね〜.そんなネガティブフィードバックがかかって,にっちもさっちもいかなくなり,結局ゴーストタウンになっちゃうなんてことにならないのを祈るだけです.
[PR]
by jq1ocr | 2017-07-11 22:30 | 徒然話 | Comments(0)