アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

久々の焙煎

コーヒー豆が無くなったということで在庫の生豆を焙煎することにしました.最近は珈琲屋さんで焙煎してあるのを買ってくると言う手抜きをしていたのですが,在庫がないならやるしかないです.久々だけど大丈夫かなぁ?

焙煎するのは発掘品のこちら.
d0106518_1336967.jpg

なんだか忘れましたがやなかで買ったブラジル産ですね.7年前に買ったもののようです.焙煎してあるものなら終わってますが,生豆だと保管状況が悪くなければ全然大丈夫です.
d0106518_13392356.jpg

生豆は新しいときはやや緑がかった感じですが,月日が経つと黄色っぽくなります.ここまで経ったのはやったことがないので,どうなることやら?

ではロースターに投入.
d0106518_134129.jpg
こんな感じで火にかけ,ハンドルを回してまんべんなく焙煎します.
d0106518_13433841.jpg


しばらくするとパチパチと音がしてきます.この音の質と感覚で焙煎度合いを判断してストップするのですが,ここ何年かやってないのですっかり忘れてしまいました.ちょっと遅かったか?と思ったときには,もう遅かったです.

火から下ろすとロースターからもうもうと煙がでてきますので,すぐにざるにあげます.
d0106518_13432453.jpg

この豆は処理が違うのかかなりチャフが飛びます.煙も出ますからベランダで冷却し,これ以上火が入らないようにします.
d0106518_13441732.jpg

豆自体もいつものと違うというのもあるのですが,ちょっと手を離した時間があったのと,勘も鈍っていて均一にはならず,ローストも狙ったところには落とせませんでした.それに古い豆だと焙煎がかなり早く入るように感じました.
d0106518_13445196.jpg

写真だとわかりにくいですが,フレンチくらいにするつもりだったところが,イタリアンになってる部分もあります.ともあれすぐには飲めないので,感想は明日以降ということで.
[PR]
by jq1ocr | 2017-07-22 22:40 | グルメ | Comments(0)