アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

マリタイムモービル用マッチング回路を設計する

またフェリーから運用しようと思っていますが,過去の運用結果は SWR が高すぎてよろしくありませんでした.そこで多少環境が似ていそうなベランダに仮設して,インピーダンスを測ってマッチング回路をあらかじめ持って行こうと思いたちました.もちろんアンテナチューナーでもいいのですが,コンパクトなチューナーは調整できる範囲がそれほど広くないことと,カバー範囲を優先するとかさばることになりますので....なので専用品はどうかな?と思った次第.

まずはベランダでケーブルを引っ張った先での測定結果です.うちのはコメットのアンテナアナライザで虚部が確定しませんが,インピーダンスの絶対値と SWR が分かります.7MHz で 30Ω SWR10,14MHz で 230Ω SWR5.9 といったところでした.次いでスミスチャートからインピーダンスを推測した結果

7MHz: 7 ± j29 Ω
14MHz: 180 ± j160 Ω

くらいのようです.図が間違ってなければ.笑 ちなみに求めた手書きの図はこんな感じ.
d0106518_23584746.jpg
が 7MHz, が 14MHz です.久々にコンパス使いました.笑 ちなみに2点のうちのどちらなのかは分かりません.

この場合,Lマッチでシリーズ,パラで,7MHz だと 1400nH, 940pF または 1400nH, 990nH.14MHz で 1300nH, 110pF または 1300nH, 50pF くらいと計算では出てきました.もともと環境もどう変わるか分からないし,ぴったりにする必要はないでしょうけど,試しに挿入して使い物になる範囲に落とし込めるか見てみたいと思います.

[PR]
Commented by ojf at 2017-10-11 09:43 x
ご無沙汰です。
へぇ~コメットにアンテナアナライザってあったんだ?
初めて知りました。
Commented by jq1ocr at 2017-10-11 20:16
クラニシがやめるときに,コメットがひきついだので,当時のモデルは基本的にはクラニシといっしょですが.
Commented by ojf at 2017-10-13 09:50 x
そうなんですね。道理で似ているとオモタ。
今度はVNWA3一式投入するようですね。
Commented by jq1ocr at 2017-10-13 21:10
VNWA3 もやるんですか.あれ,代理店あったような気がしますが.....ちなみに私は直で買って持ってます.が,PC つながないといけないから面倒なんですよね.ただ専用機である Agilent の VNA も今のは Win だから起動は似たようなものなんですが....苦笑
by jq1ocr | 2017-08-04 23:52 | 無線設備・レストア | Comments(4)