アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

チャーチル札

イギリスでは昨年新しくなった5ポンド札について論争があるそうです.
d0106518_12151491.jpg
ここのことですね.拡大すると
d0106518_12152631.jpg
読みにくいですかね? I have nothing to offer but blood, toil, tears and sweat (私が捧げられるのは,血と労苦,涙,汗だけである)とあります.これに対し,オックスフォードの先生がクレーム.内容は

(1)引用符がない.チャーチルの有名な演説の一説だそうで,この場合は " をつけるべき.
(2)終止符がない.文章の最後を示すピリオドをつけなければならない.
(3)and の前にコンマがない.三つ以上の項目を列記する場合,最後の前の or や and の前に入れる serial comma をつけるべき.

ということだそうです.ただこれには異論もあるそうで,だから論争になってるわけですけど.

ちなみに私は serial comma は普通つけないです.でもK先生は学生につけるよう指導していました.実際のところはつけてもつけなくてもいいことが多いのです.どういう違いだろうと思ったのですが,アメリカよりイギリスの方がつけないことが多いらしいです.確かに私が学生時代に習ったのはイギリス英語でしたが,あんなに不勉強だったのに,そんなところだけ身につけるなんて皮肉だよなぁなんて思ったりもしますが,しかし実は新聞とかだとスペースの関係でつけないことが多いので,そういうのを目にする機会が多かったからつけないことが多くなったのかもしれません.

しかし,もちろんいつでもつけないでもいいわけではありません.この差が出てくるケースもあります.たとえば本の最初にある dedication とかで

To my parents, Maria and God.

と書くと,自分の両親がマリアとゴッド(神様)とも読めます.この場合は

To my parents, Maria, and God.

にすれば,自分の両親とマリアさん,そして神様に捧げる,となるわけです.

まあ日本語でも「,」の位置で意味が変わることもあるわけですが,英語でも,たかが点,されど点なわけですね.

[PR]
by jq1ocr | 2017-11-07 21:00 | 徒然話 | Comments(0)